GEAR

2019年一位のコーヒーメーカーだと思う!Toffyドリップコーヒーメーカー K-CM6

LADONNA(ラドンナ)からToffy(トフィー)ブランドのコーヒーメーカーが発売されました。製品名は「Toffy カスタムドリップコーヒーメーカー(K-CM6)」です。個人的にはここまで正確かつ安定したコーヒーメーカーはなかったと思います。今年1位のコーヒーメーカーになりそうです。

Toffy カスタムドリップコーヒーメーカー K-CM6の基本情報

出典 : ladonna-co.net

このコーヒーメーカーはドリッパーと合わせて使用するタイプのコーヒーメーカーです。付属されている金属製円錐ドリッパーとガラスポットを使ってコーヒーを淹れます。

使用方法は上のタンクに水を入れ、コーヒーとドリッパー、ポットをセットして、あとはボタンを押せば、綺麗にお湯を落として、コーヒーを淹れてくれます。

ここで重要なのは、水の量も計測して淹れる必要はなく、コーヒーの量をセットしていると自動で適切な水量を計算してコーヒーを淹れてくれます。

うずまきで掛けることは、二の次です!

K-CM6のここがすごい!

自動でコーヒー量計測!最適な水量を自動計算

毎回言いますが、コーヒーを淹れるうえで重要なことは、「コーヒーの量」、「お湯の量」、「お湯の温度」、「抽出時間」です。
よく、コーヒーの味が安定しないといわれますが、その理由はほぼこの4つの理由で説明が付きます。

しかし毎回コーヒーやお湯の量を測って入れるのは面倒ですよね?このコーヒーメーカーはそれを完全に自動で計算してくれます。

ドリップセットを置く台の下にスケールがあり、ドリップセットを置いた後に0に合わせ、そのあとコーヒー粉をいれる。そうすると自動で適切な量のお湯を計測、抽出してくれます。
意外にありそうでない、他のコーヒーメーカーにはない機能です。

自分好みの味になってない!という場合には、設定でコーヒーとお湯のバランスを変更することができるので、飲むタイミングやコーヒーの種類でバランスを変えるもの良いかもしれません!

出典 : ladonna-co.net

温度も調節でき、しかもかなり正確な温度で抽出可能

第2に素晴らしいポイントは、お湯の温度コントロールがめちゃくちゃいい点です。
これまでのコーヒーメーカーでもコーヒー温度のコントロールをできる、している機種はありました。しかしその温度がイコール抽出温度ではないのがほとんどです。

コーヒーは1℃変わるだけで劇的に味が変わります。そのため、設定した温度がどういうルートでコーヒーにかかっているかなど、細かいポイントが重要になります。
というもの、よくあるコーヒーメーカーで「95℃抽出!」と書かれているものでも、実際にコーヒーの上から出るお湯の温度を測ると90℃切っていることがよくあります。
これはお湯が様々なプラスチックを経て、コーヒーに注がれるような経路になっているためです。

しかしこの製品は、コーヒーの直上にお湯があり、温度計も注がれる直前のお湯を計測しています。
ここまで精密かつ、シンプルに温度管理されているコーヒーメーカーはありませんでした。

出典 : ladonna-co.net

どのドリッパーでも使用可能

第3のポイントはいろんなドリッパーが使用可能という点です。
付属している金属メッシュフィルターでもコーヒーをいれることはできますが、別のドリッパーも使用することができます。
例えばハリオのV60だったり、カメックスのドリッパーとサーバーも使用できます。

わたし個人としてのオススメは、カリタのウェーブフィルターです。
カリタのウェーブフィルターは他のドリッパーで使用するフィルター、ペーパーと形が違います。
一般的には立てロシと言われる形で主に業務用で広く使用されています。

そんな立てロシの抽出に適しているお湯の掛け方は、シャワーヘッドと言われる方法です。
紙の上から満遍なくお湯をかける方法で、ケトルで入れる方法よりも均等に抽出することができます。

そのシャワーヘッドはまさにうずまき状の注ぎ方そのものです。

このコーヒーメーカーを使ってカリタのウェーブフィルターでコーヒーをいれると、ハンドドリップの時とは違う安定したいいコーヒーを作ることができると思います。

【セット買い】 カリタ コーヒードリッパー 1~2人用 ウェーブ ステンレス製 155+専用フィルターセット

Amazon楽天市場

そしてケトルとしても使える

最後にお得機能として、お湯を取ることもできます。
お茶や紅茶を入れたい時に適切な温度管理ができるのはかなりいいですよね!

ラーメン用途としては使いづらいと思いますが、お客さんが来た時に丁寧に入れるコーヒー、お茶、紅茶を優雅にいれるには最適です!

こんな人にK-CM6をおすすめしたい

趣味はコーヒーと言い切れる方全てにオススメできる製品

このK-CM6はかなりお勧めできる製品です。
似ている製品としてハリオのサマンサなどがありますが、類似製品よりも安い上に、高い精度でコーヒーを入れることができ、かつ操作も簡単となれば、高価格のコーヒーメーカーで1番いいものだと思います。

ただ誰でもオススメではなく、コーヒーメーカーを普段使いする方よりも、毎週お気に入りのコーヒーを買い、コーヒー豆の違いを楽しんでいるような、趣味はコーヒーという方にお勧めしたい製品です。

ラドンナ コーヒーメーカー スレートグリーンLADONNA Toffy カスタムドリップコーヒーメーカー K-CM6-SG

Amazon楽天市場

類似製品である、ハリオ サマンサについてはこちらにあります

ハリオのコーヒーメーカー、「珈琲王2」と「サマンサ」どっちが買い?

ハリオのコーヒーメーカー「珈琲王2」と「サマンサ」。どちらも高級機種ですが、どちらがよりオススメか考えてみました。

FRESH ROASTER珈琲問屋 楽天市場店

これはHARIOさんダメでしょう。HARIO V60ペーパーのマイカフェドリップフィルター

ハリオから、フィルターバック式のV60のペーパーが発売されました。しかしこれはコーヒーをうまく淹れることよりも、利便性しか考えていないような製品に見えます。今回はそんなハリオ マイカフェドリップフィルターを紹介します。

使い方はすごくシンプル

この「マイカフェドリップフィルター」の使い方は簡単です。
①カップにこのフィルターを掛けます。
②フィルターの中に挽いたコーヒーを入れます。
③ハンドドリップと同じ要領でお湯をかけます。

似たような製品としてカリタからもフィルターバックタイプが発売されていますが、このハリオの製品はフィルターの形が円錐形であることが特徴です。
円錐であるためV60と同じ効果でコーヒーを入れることができるということらしいです。

シンプルな作りだからこその使用用途

想定している用途としては、アウトドアのようです。
確かにアウトドアに使うときは、持っていくときもスタッキングしやすいですし、使っても丸めて持って帰ることができますよね。

コーヒーの味はどうなるか。。。たぶんダメだと思う

問題なのは想定されるコーヒー味です。
通常のV60とは全く違う味になると思われます。

理由はフィルターバック式特有の問題です。

普通にドリップする場合は、いれたコーヒーとコーヒー豆は離れています。もちろんコップの上にドリッパーを置いているからなのですが、これによってハリオのV60は抽出時間を短くすることができ、あっさり、スッキリしたコーヒーを入れることが出来ました。

しかし今回の製品は、いれている最中に淹れたコーヒーに、コーヒー粉が長い時間触れてしまいます。これによりV60と比べると抽出率が高まり、あっさりというより、しっかり苦味を感じるコーヒーになります。

しかも、よく見ると、通常のV60フィルターと材質が異なります。
合成繊維で作られているただの不織布と化しています。。。
これでいいのですか、ハリオさん、、、

最後に、これで良いなら、もうV60のドリッパーはいらないのでは…

実際にまだ店頭に並んでないため、現物を使ってまたレビューしたいと思います。
そもそもですが、そのマイカフェドリップフィルターで美味しいコーヒーを入れる事ができるのであればV60ドリッパーが要らなくなるような気がしますが、それは要らぬ世話ですかね

スターバックスの2019年ハロウィン限定グッズ解禁!猫がモチーフのかわいいグッズ

スタバから2019年ハロウィン限定グッズを発表されました。コーヒーのアソートパックに、猫型のマグカップなど、どれもかわいく、ハロウィンムードを高めてくれるグッズばかりです!

スタバの2019年ハロウィン限定グッズが発表されました。

10月11日から発売開始予定のスタバのハロウィン限定グッズが発表されました。今の段階では写真だけですが、どれもかわいいで、目移りします!
オリジナル製品としては6製品になります

スターバックス ヴィア® ハロウィン アソート

ハロウィン2019キャットテイルストラップサニーボトルブラック500ml / ハロウィン2019マグコーヒーキャット355ml

ハロウィン2019LEDリッドダブルウォールサニーボトルナイトパレード473ml

ハロウィン2019ゴーストキャップ&リッドボトルパープル443ml / ハロウィン2019マグゴースト355ml

ハロウィン2019ビバレッジカードバッグ / ハロウィン2019ビバレッジカードパンプキン

スターバックス カード マスカレード

最後に

どの製品もハロウィンムードを高めてくれるかわいい製品ですね!
ハロウィン時期だけでなくも、年間通して使える製品だと思います。プレゼント用途としてもいいかもしませんよ!

超辛口製品レビュー PanasonicのNC-A57のマイナス項目を全部紹介

全自動コーヒーメーカーを検討していると必ず出てくるPanasonicのNC-A57。他のサイトや口コミを読んでいると絶賛されていますが、本当にそうなのでしょうか?今回PanasonicのNC-A57を徹底検証し、他のサイトとは違うネガティブな項目を洗いざらい紹介したいと思います。購入した後に後悔しないように参考にしてください。

NC-A57の基本機能をおさらい

詳細は別記事をご覧ください。

5杯のガラスサーバータイプでミル付きの全自動コーヒーメーカーです。

挽き目の調整が粗目と細めの2種類選択できます。抽出時間を変更させることで、3段階の濃度調整ができます。

水タンクも取り外すことができ、ミルも自動洗浄。さらにデカフェモードも付いているという製品です。

各口コミサイトを見ても、あまり否定的なレビューは見られない優秀な製品といえると思います。

が、今回、当サイトにて徹底検証して、マイナスポイントをすべて洗い出しました。それらの項目を4つの項目に分けて紹介していきます。

Panasonicの最新の全自動コーヒーメーカーNC-A57の実力を分析!

2018年11月に、Panasonicのミル付き全自動コーヒーメーカーがリニューアル発売されました。どこのポイントが変わったのか、徹底的に紹介していきます

マイナスポイント 用意・収納編

本体サイズ以上に作業スペースが必要

始めは場所の話からです。本体サイズに作業するためのスペースが必要なことを認識してください。

①コーヒーをセットする前に紙をセットする必要があります。その抽出部を出すためには製品の左側にスペースが必要です。

②水タンクは後ろ側に設置してありますので、後ろのタンクを取りやすい場所に置く必要があります。

③水タンクとコーヒーの量は毎回測る必要がありますので、タンクの水の量を確認する場所や、コーヒーを測る場所が必要になります。

特に②に関してはかなり取り出しにくいですので、比較的低めの台に置くか、NC-A57の周りには何も置かない(少なくとも両サイド5㎝は)という風にしないとかなり面倒なことになると思います。

水を注ぐ時タンクを外さないといけない

そしてもう一つの問題点は、水を入れるとき、絶対にタンクを外さなければな、ならない点です。

例えばこれまでのコーヒーメーカーの場合、タンクが外れなくても注げるように注ぎながら杯数の線を確認することができました。しかしNC-A57の場合、水の目安になる杯数のラインが製品内部側に貼られています。

そのため絶対に毎回水タンクを外す必要があり、結構面倒になると感じます。

出典 : img1-kakaku.ssl.k-img.com

付属パーツが多くて、忘れがち

のように忘れっぽいという方に注意なのは、付属パーツです。

コーヒーの挽き目を調整する おろし金のようなパーツと、フィルターの上に重ねる蓋のパーツ、2つ付属パーツがあります。抽出する前にこれらのパーツをセットして、スタートする必要がありますが、蓋のパーツがついていないとスタートできない仕様になっているのにも関わらず、おろし金はセットしなくてもスタートできます。

おろし金をつけていない状態でスタートしてしまうと最後、とんでもないことになります。

コーヒーがマシンから吹き出してしまいます。コーヒーも無駄になりますし、片付けがとてつもなくめんどくさいです。。

じゃあセットするのを忘れないようにずっとつけたままにしておこうと思うかもしれませんが、コーヒーがべったりとついた状態ですので、毎回洗って乾燥させる必要があります。

マイナスポイント 抽出編

音が大きいというより怖い

続いて抽出している最中の注意事項です。レビュー・口コミを読んでいると「挽くときの音が大きい」ということが書かれています。個人的な感覚としては、”音が大きい”というより”音が怖い”という感じです。

怖い感じる理由はコーヒーを、音が大きいからではなく、モーターの音が空回りしている音が出てしまうからだと思います。

NC-A57はコーヒーの量をマシン側で全く管理していません。そのため使用者がコーヒーをいれた分すべて挽ききる使用になっています。その場合、挽ききったことを確認する方法として一定以上の回転数になれば挽くことを止めるという仕様になっています。

挽くものがなければ、モーターが空回転する音がなります。その音はあまり聞いたことがない音であるため、怖い音という風に感じました。

音に関しては、コーヒーを砕くときに絶対発生する音なので少しはしょうがないかなと思いますが、モーターの音は気になります。

蒸気がかなり出る

抽出中の注意点の最後は、蒸気です。コーヒーメーカーではお湯を沸かしていますので、当然蒸気がでます。しかし、他のコーヒーメーカーより多くの蒸気が出ていると思います。

しかも通常のコーヒーメーカーでは一か所から蒸気が出ることがほとんどですが、複数箇所から出ます。

そのため、棚の上に置いて使用することを想定する必要があります。もし棚の中間等に置いてしまうと、上の板が最悪腐食する可能性もあります。

マイナスポイント コーヒーの味わい編

コーヒーがぬるめで、薄め

今回実際に複数回コーヒーを抽出し、そのときのコーヒー濃度(TDS)と温度を計測しました。

その際の表が以下になります。n=3です。

まずは温度から。温度は出来上がりで80℃近辺でした。一般的なコーヒーの温度は、80℃くらいのため、いい数値だと思います。しかし、この結果は5杯で抽出したときであるため、抽出杯数が少ないとさらに温度が下がります。

70℃台に入ると多くの人にとって”ぬるいコーヒー”と言われてしまいます。なのでNC-A57のコーヒーはぬるいです。

ぬるいコーヒーになっている理由は簡単で、直接コーヒーにお湯をかけていないからです。ドームからミル、おろし金、ふたのパーツをツタってやっとコーヒーにかかります。そのため、ぬるいコーヒーになっています。

また濃度も薄いです。
TDSの基準は。1.25~1.4に入ればよい抽出と評価できますが、それよりも数値が低くなっています。今回、取扱説明書に記載されたコーヒー量、7g/杯に準じて実験しました。また濃いコーヒーを出すことができる”リッチ”モードかつ挽き目も細かくして抽出を行っています。そのため他のモードにするとさらに薄いコーヒーになります。薄いコーヒーになってしまった理由も、抽出温度が低いからだと考えられます。たとえ、コーヒーの量を調整して多くして抽出したとしてもぬるく、バランスの悪いコーヒーになることに変わりはありません。

結果として、NC-A57で淹れるコーヒーは、バランスが悪く、ぬるいコーヒーになる可能性が高いです。

しかし口コミで高い評価を得ているのは、ひとえに「挽きたて」だからだと思います。

挽きですと香りの強さや新鮮さが粉から作るコーヒーとは全く違います。その部分がぬるいコーヒーだとしても高評価につながっているのだと考えられます。

ガラスサーバーが寸胴

そしてガラスサーバーの形もコーヒー美味しさを考えるとあまりよくありません。

コーヒーは淹れたあと、混ぜる必要があります。これは抽出の最初と最後では出るコーヒーの味が違うため、これらを一緒にするために混ぜる必要があります。混ぜる方法は何でもいいのですが、一番簡単なのはサーバーを回ることです。

NC-A57のサーバーを見ると形が寸胴になっています。寸胴だと回すとあたりにコーヒーをまき散らすことになりますので、スプーン等で混ぜることになります。

しかしそのためだけにスプーンを使う人はいるでしょうか…結果的にこのサーバーの形のために美味しさが損なっているといっても過言ではありません。

マイナスポイント 片付け編

ふたにコーヒーが付く。排水口にコーヒーを流さないといけない

私が実験したところ、5杯、細挽きで40gのコーヒーを使用するとコーヒーがこぼれてカップにコーヒーが出てしまいました。そうなった場合、付属の蓋パーツにコーヒーがびっしりついている状態になります。

ペーパードリップのいいところは、紙を捨てるとコーヒーかすもそのまま捨てることができる点だと思っています。しかしこのNC-A57の場合、ふたについたコーヒーをいちいち洗う仕様になっているため、毎回コーヒーをキッチンに流す必要があります。これはかなりの手間です。

付属パーツの構造が複雑

はやり、付属パーツの手間が片付けのときでも厄介です。毎回複雑な構造のパーツを洗う必要があります。

またパーツだけでなく、おろし金のパーツをセットする部分やコーヒーが落ちてくる部分も毎度洗う必要がります。

理由は、コーヒーが飛び散ってしまっているからです。

飛び散っているコーヒーをそのままにしておくと、コーヒーの味が悪くなることは当たり前で、そこから錆びたり、最悪の場合、カビになってしまう可能性もあります。

出典 : img1-kakaku.ssl.k-img.com

最後に、他の全自動コーヒーメーカーと比較してどうなのか?

今回はNC-A57を徹底検証することで見えてきたネガティブな部分をすべて挙げました。

ここまでマイナスなポイントだけを列挙したサイトはないと思います。

ただ他の全自動コーヒーメーカーと比較してどうかといわれると、他のミル付きの全自動コーヒーメーカーよりはマシという感じでしょうか。

まだまだミル付きの全自動コーヒーメーカーは市場ができたばかりで、これからさらなる開発が進んでいく分野だと思います。

他の全自動コーヒーメーカーについてもレビュー記事がありますので、ご覧になってみてください。

買うのちょっと待って!注意すべき全自動コーヒーメーカー

便利が良くて、おいしいコーヒーをいれることができる全自動コーヒーメーカーですが、安易に買わないでほしい機種があります。あまり書きたくありませんが、設計上壊れやす…

無印の全自動コーヒーメーカーって結局どうなの?

発売されて3年近くたった無印の全自動コーヒーメーカー。長い使用期間でどうだったのか、調査してみました。今日はみんなが気になっている無印の全自動コーヒーメーカーを検…

【製品レビュー】Cuisinart クイジナートの全自動コーヒーメーカー…

コーヒー本来の美味しさを味わうには挽きたてのコーヒーをドリップするのが一番。けれども、毎回豆挽きからとなるとなかなか面倒ですね。毎朝挽きたてのおいしいコーヒーを…

おしゃれ雑貨ブランド “Toffy”から全自動コーヒーメーカーが登場!

キッチン家電シリーズは、レトロでクラシックなデザインをコンセプトとしているToffyから、全自動コーヒーメーカーが発表されました。その機能を紹介していきます

象印の最新のミル付き全自動コーヒーメーカーEC-RS40を徹底検証してわかったすごいところ!

象印 RS-40 は象印(ZOJIRUSHI)が2018年に販売開始した最新式の全自動コーヒーメーカーです。象印 EC-RS40を徹底検証したところ、すごいことがわかりました。今回はこのコーヒーメーカーの何がすごいのか?をご紹介します。

象印 コーヒーメーカー ブラックZOJIRUSHI 珈琲通 EC-RS40-BA

Amazon楽天市場

基本スペック

メーカー:象印
型番:EC-RS40
容量:4杯
サーバータイプ:ステンレス
フィルター:紙フィルター・メッシュフィルター
最大使用水量:0.54L
本体サイズ:幅24x高さ37.5x奥行25cm

メーカー公式ページ

取扱説明書
 

基本的な性能は以下のとおりです。

  • 全自動ミル付きのコーヒーメーカー、豆と水をセットしたらボタン一つで挽きたて淹れたてのコーヒーが飲める
  • 象印独自の「マイコン予熱&ダブル加熱95℃」機能により、最適な温度で最大4杯が淹れられる
  • 挽き分けフィルターと濃度調整を使い分けることで4種類の調整ができる

本体の構造から「すごいポイント」をチェック

すごいポイント1 分解して丸洗いができる

出典 : www.zojirushi.co.jp

毎日使う人でも、たまにしか使わない人でもコーヒーメーカー内部の衛生には気をつけたいですよね。

フィルターケースやバスケットに古いコーヒーが乾いて残ってしまうと、その後に淹れる際に不純物として味が悪くなってしまう原因にもなります。
また、たまにしか使わないという人も保管状態によっては内部にホコリが混入して、美味しくないコーヒーになってしまう場合があります。

そんなみなさんでも安心できるように、象印 EC-RS40はコーヒーメーカーのミル部分から抽出部分まで、すべて分解と丸洗いが可能になっています。
低価格のコーヒーメーカーではフィルターを入れる部分を取り外すことができず、使用後にはかんたんな拭き掃除ぐらいしかできないものもあるので、分解と丸洗いができるというのは味にかかわる重要なポイントです。
 

すごいポイント2 ミル部分は抽出前に自動洗浄される

象印 EC-RS40は豆から全自動でコーヒーを淹れることができるので、ミルやフィルターに挽いた際の粉が残ってしまう場合があります。

頻繁に使う人は毎回分解して洗浄するのも面倒ですよね。でも、ご安心ください。EC-RS40は毎回抽出時にお湯で見るの部分を洗浄してくれます。
ミル内部に付着したコーヒー豆もお湯と一緒にフィルターに流れてくれるので、無駄がない上に衛生的です。

下のYoutube動画の2分48秒ぐらいから、ミル部分の洗浄についての説明がありますので合わせてご覧ください。

すごいポイント3 挽き分けフィルターと濃度調整ボタン付き

象印 EC-RS40にはミルケースのすぐ下に挽き分けフィルターを取り付けます。さらに、フィルターは取り付けの向きを変えることで「中細挽き」と「粗挽き」を使い分けることができます。

出典 : www.zojirushi.co.jp

さらに、象印 EC-RS40はコーヒーメーカー本体部分に濃度調整ができるボタンがあります。
フィルターとボタンを組み合わせると4種類味わい調整が可能です。

出典 : www.zojirushi.co.jp

すごいポイント4 ステンレスサーバーとメッシュフィルターが付属

出典 : kakaku.com

ステンレスサーバーと金属製メッシュフィルターが象印 EC-RS40に付属しています。

ステンレスサーバーの利点としては

  • 保温機能を使わないので淹れたあとのコーヒーに煮詰まりがない
  • 耐久性がガラス製のものよりも強い(落としても割れにくい)
  • アイスコーヒーをつくったあとも外側に結露がない

といったものがあります。
普通にステンレスサーバーを購入すると3,000円程度はしますので、それだけ考えても象印 EC-RS40はコストパフォーマンスの良いコーヒーメーカーですね。

金属製のフィルターについてはこちらの記事でも触れられています。

ステンレスフィルターとネルコーヒーとペーパードリップの違いにつ…

ステンレスフィルターとネルコーヒーとペーパードリップの3つは、いわゆる透過式のドリップコーヒーです。淹れ方は似ているけれど、それぞれに特徴があり、味も変わってき…

ステンレスフィルターはお手入れの手間がありますが

コーヒーのオイル分がしっかり抽出できる
紙フィルターを購入する必要がない

といった利点があります。
もちろん、紙フィルターを使用することもできます。先程の4種類の淹れ分けと組み合わせて楽しむのも良いですね。

Panasonic NC-A57と比較

予算的にも機能的にも象印 EC-RS40と比較されがちのPanasonic NC-A57と比較してみましょう。
Panasonic NC-A57についてはこちらの記事でも詳しい解説があるのであわせてお読みください。

Panasonicの最新の全自動コーヒーメーカーNC-A57の実力を分析!

2018年11月に、Panasonicのミル付き全自動コーヒーメーカーがリニューアル発売されました。どこのポイントが変わったのか、徹底的に紹介していきます

象印 EC-RS40とPanasonic NC-A57の共通点

2機種の共通点は多々あります。

豆から全自動でコーヒーを淹れることができる
ミル内部の洗浄も自動で行ってくれる
プロペラ式のミル部分と抽出部分がセパレートの構造になっている
挽き分けフィルターが搭載されている

など、とても似ている機種です。

Panasonic NC-A57はデカフェモードがある

Panasonic NC-A57には「デカフェ豆」コースが搭載されているのが大きな違いです。
公式サイトによると

“「蒸らし」と「抽出」のプログラムをデカフェ豆に最適化することで、「コク」のあるコーヒーに抽出。おやすみ前のリラックスタイムに、カフェインを控えながら味わい深い一杯をたのしめます。”

とのことです。
普通の豆をデカフェに加工するわけではなく、デカフェ豆(カフェインレス豆)を美味しく飲むための機能です。
 

象印 EC-RS40 はマイボトルやコーヒーカップに抽出OK

象印 EC-RS40ではお手持ちのステンレスマグやコーヒーカップなど、付属のサーバー以外にも直接抽出できます。

出典 : www.amazon.co.jp

ステンレスマグは専用のものが販売されていますが、ふたをはずした時の高さが16.8cm以下・底部外径7cm以下・口径3cm以上、 カップは高さ12cm以下のサイズに対応してるので、サイズさえ合えば市販のものでも利用可能です。

朝の忙しい時間でもサーバーから注ぐ必要がなく、マグやカップに直接淹れられるのはとても便利です。

さいごに、こんな人におすすめ

出典 : www.amazon.co.jp

簡単操作で本格的なコーヒーを淹れたい
お手入れはできるだけ簡単にしたいし、衛生面にも注意したい
朝淹れたコーヒーを少しずつ飲むことが多い
サーバー以外にもマグやカップに直接淹れたい

という人におすすめできる1台になっています。

すでに旧式の全自動コーヒーメーカーを持っている人にも、初めて全自動コーヒーメーカーを買う人にもおすすめできるのが象印 EC-RS40です。

 

象印 コーヒーメーカー ブラックZOJIRUSHI 珈琲通 EC-RS40-BA

Amazon楽天市場

カッコよくておしゃれさはピカイチ。おうちで使えるサイフォン式コーヒーメーカー5選

喫茶店などでよく見かけるサイフォン式コーヒーメーカー。おしゃれなデザインと演出力の高さで、コーヒーを淹れているところを見ると思わず見入ってしまいますよね。実は喫茶店だけではなく、ご家庭でもサイフォン式コーヒーメーカーを使って、美味しいコーヒーを淹れることが可能なのです。今回はサイフォン式コーヒーメーカーの特徴と、家庭で使えるサイフォン式コーヒーメーカーのおすすめを厳選して紹介していきます。

サイフォン式コーヒーメーカーの特徴

見た目のインパクトが抜群のサイフォン式コーヒーメーカーですが、見た目以外にはどのような特徴があるのでしょうか。サイフォン式コーヒーメーカーの歴史から長所まで、特徴を紹介します。

サイフォンとは?

出典 : images-na.ssl-images-amazon.com

サイフォンとは、上下にある2つのガラス容器を用いて、コーヒーを抽出する道具です。
水蒸気の圧力を利用して、下のフラスコのお湯を上のガラス容器に移動させることで、コーヒーを抽出します。

サイフォンが開発されたのは19世紀ごろのヨーロッパですが、日本では大正時代から使われています。どことなくレトロな雰囲気がするのは、サイフォンで淹れられてきたコーヒーの歴史を感じるからかもしれません。

サイフォンコーヒーのメリット3つ

紙や金属のフィルターを使って、上からお湯を注ぐだけで淹れられるドリップコーヒーと違って、サイフォンコーヒーは抽出までの工程が長く、少し手間がかかります。
ですが、手間がかかった分だけ美味しい!といえるようなメリットがサイフォンで淹れたコーヒーにはあるのです。

味が安定しやすい

出典 : images-na.ssl-images-amazon.com

サイフォン式コーヒーメーカーでの抽出方法については、他の淹れ方の様に技術が必要なことがほとんどありません。そのため、サイフォン式コーヒーを淹れた経験が少ない人でも、安定して同じ味のコーヒーを淹れやすいのが特徴です。

ご家庭の場合、いつも淹れている人が忙しくてコーヒーを淹れられないときもありますよね。そんな時に、いつもコーヒーを淹れていない人が代わりに淹れても味のブレが少ないコーヒーを淹れることができます。
 

視覚的に楽しさがある

出典 : images-na.ssl-images-amazon.com

サイフォン式コーヒーメーカーといえば、目を引くのはなんといってもその形です。他のコーヒーメーカーにはない、個性的な形はインテリアとしても存在感を放ちます。

さらに、実際にコーヒーを淹れている際の様子も面白いため、抽出中も飽きません。来客が来ている時などに、サイフォン式コーヒーメーカーでコーヒーを淹れているところを見せれば、会話も盛り上がるのではないでしょうか。

さっぱりとした味のコーヒーが淹れられる

出典 : images-na.ssl-images-amazon.com

サイフォン式コーヒーメーカーで淹れたコーヒーは、さっぱりとしたコーヒーが好きな方におすすめです。
なぜならドリップ式コーヒーが雑味を楽しむコーヒーなのに比べて、サイフォン式コーヒーメーカーはその抽出方法のため、雑味があまり出なくなっています。

雑味のない透明な味のコーヒーを楽しむことができるため、ドリップ式で淹れたコーヒーがあまり口に合わない…という方は一度サイフォン式コーヒーメーカーで淹れたコーヒーを飲んでみてはいかがでしょうか。

サイフォン式コーヒーメーカーの選び方のポイント

家庭で使うためのサイフォン式コーヒーメーカーを選ぶ時、どのような点に注意して選べばよいのでしょうか。
購入時チェックすべきポイントを紹介します。

容量をチェックする

出典 : images-na.ssl-images-amazon.com

サイフォン式コーヒーメーカーは製品によって淹れられる容量が違います。一度に淹れたい杯数によって、購入する製品を選びましょう。

例えば、5杯分用のサイフォン式コーヒーメーカーを購入してしまった場合、1杯分だけ淹れる、というのは容量の関係でコーヒーとお湯が上手く混ざらないことがあり、淹れにくいです。
きちんと淹れたい杯数に合った容量のサイフォン式コーヒーメーカーを選びましょう。

好みのデザインのものを選ぶ

出典 : images-na.ssl-images-amazon.com

先述したように、サイフォン式コーヒーメーカーはインテリアとしても需要があります。そのため、コーヒーを淹れていないときでもデザインを見るだけで目を楽しませてくれます。

淹れる杯数が同じであれば、気に入ったデザインのものや部屋に合ったデザインのものを選びましょう。好みのデザインのサイフォン式コーヒーメーカーが置いてあるだけで、日常の楽しみが広がります。

おすすめのサイフォン式コーヒーメーカー5選

実際に家庭でもサイフォン式コーヒーメーカーを使ってみたい!でもどれを選べばいいの?と迷っている方に、サイフォン式コーヒーメーカーのおすすめ5選を紹介します。
気になるものがあったらぜひ、チェックして実際に手に取ってみてくださいね。

HARIO (ハリオ) コーヒーサイフォン テクニカ 3杯用 TCA-3

出典 : images-na.ssl-images-amazon.com

大手耐熱ガラスメーカーブランドハリオから販売されているテクニカは、プロも使用していながら、サイフォン式コーヒーメーカー初心者にもぴったりのスタンダードなデザインです。

業務用ガスバーナーとアルコールランプどちらも使用でき、さらにもし硝子ボールが割れたり、無くしたりしてもスペアパーツが揃っているため、交換して使い続けることができます。
3人用のため、少人数のご家庭にぴったりな容量です。

HARIO (ハリオ) コーヒーサイフォン テクニカ 3杯用 TCA-3

Amazon楽天市場

bodumボダム ePEBOサイフォン式コーヒーメーカー 1.0L 11744-01JP

出典 : images-na.ssl-images-amazon.com

北欧デンマーク発祥のキッチンウェアブランドボダムから発売されているePEBOは、なんといってもコーヒーが淹れやすいことが特徴です。
コーヒー豆と水を入れてスイッチを押せば、自動的にコーヒーを抽出してくれます。

また、コーヒーオイルもしっかり抽出してくれるフィルターは丸洗い可能。香り高いコーヒーを毎日簡単に楽しめます。
ころんとした丸いフォルムも可愛らしい、初心者向けサイフォン式コーヒーメーカーです。

【国内正規品】bodumボダム ePEBOサイフォン式コーヒーメーカー 1.0L 11744-01JP

Amazon楽天市場

HARIO (ハリオ) コーヒー サイフォン ミニフォン 1杯用 DA-1SV

出典 : images-na.ssl-images-amazon.com

ハリオから発売されているミニフォンは、コンパクトサイズの1人用コーヒーメーカーです。
1人暮らしの方にはもちろん、ご家庭でも決まった人しかコーヒーを飲まなかったり、
いつでも1杯ずつ淹れたてを楽しみたい!という方におすすめです。

また、場所を取らないため、あまりスペースのないキッチンでも安心して置くことができます。

HARIO (ハリオ) コーヒー サイフォン ミニフォン 1杯用 DA-1SV

Amazon楽天市場

KONO コーノ式コーヒーサイフォン SKD型 2人用 アルコールランプ用 SK-2A

出典 : images-na.ssl-images-amazon.com

コーノ式コーヒーサイフォンの特徴は一目見て惹かれる、レトロなデザイン性にあります。
特徴的な木製の取手が可愛らしく、インテリアにも最適です。
さらに、抽出中も加熱されるため、いつでも熱々のコーヒーを楽しむことができます。

計量カップや竹ベラも付いており、更に容量は2人用以外にも3人用と4人用があるため、
様々なニーズに対応することができます。

KONO コーノ式コーヒーサイフォン SKD型 2人用 アルコールランプ用 SK-2A

Amazon楽天市場

ベルギーコーヒーメーカー サイフォン式コーヒーメーカー 横式 ゴールドB

出典 : images-na.ssl-images-amazon.com

本当にコーヒーメーカーかと疑ってしまうくらい、豪華でおしゃれなこのコーヒーメーカーは、特徴的な動きでコーヒーを抽出してくれます。天秤が動くようにして抽出されるコーヒーは、まるで何かの実験のようで、見ているだけでも楽しいです。

もちろん味の方も家庭にいながら、まるで喫茶店で淹れたかのような香り豊かなコーヒーが楽しめます。目も舌も満足するサイフォン式コーヒーメーカーです。

ベルギーコーヒーメーカー サイフォン式コーヒーメーカー 横式 ゴールドB

Amazon楽天市場

サイフォン式コーヒーメーカーの取り扱い方

サイフォン式コーヒーメーカーは他のコーヒーメーカーよりも繊細な部品で出来ているコーヒーメーカーです。そのため、手に入れただけで安心せず、取り扱いにも注意しましょう。
サイフォン式コーヒーメーカーを取り扱う際に注意すべき点について、紹介します。

付属品のガラスは割らない様に

出典 : images-na.ssl-images-amazon.com

サイフォン式コーヒーメーカーのロートやフラスコはガラス製です。美味しいコーヒーを淹れるためにはメンテナンスが必須ですが、その際丁寧に扱わないとガラスが割れてしまいます。

割れてしまうと危険なだけでなく、付属部品を取り寄せるまで、サイフォンでコーヒーが淹れられなくなってしまいます。
ガラス部分を扱う際には、特に注意して慎重にお手入れをするようにしましょう。

直火で加熱する場合は十分に注意する

出典 : images-na.ssl-images-amazon.com

サイフォン式コーヒーメーカーの熱源は、アルコールランプ、ガストーチ、ビームヒーター、電機の4種類に主に分けられます。
その中で、加熱方法が直火のものは、燃えている火でコーヒーが抽出される美しい様子をみることができます。しかし、火を扱うため、使用する際には十分な注意が必要です。

直火でないものについては火力調節ができないなどのデメリットがありますが、小さな子供や室内飼いの猫などがいるご家庭については、念のため直火ではないものを選んだ方がよいかもしれません。

サイフォン式コーヒーメーカーでおしゃれにコーヒーを淹れよう

出典 : images-na.ssl-images-amazon.com

サイフォン式コーヒーメーカーについて、様々な視点から紹介してきました。
おしゃれなサイフォン式コーヒーメーカーは目で楽しむだけではなく、香り豊かなすっきりとしたコーヒーを楽しむのにも最適です。

コーヒーメーカーをインテリアとしても活用したい!家でも喫茶店の雰囲気を味わいながらコーヒーを飲みたい!という方は、ぜひサイフォン式コーヒーメーカーをご家庭に取り入れてみてはいかがでしょうか。

レトロでかわいい、コーヒーメーカーやコーヒーケトルなどのコーヒーグッズ10選。

巷にはドリッパーやケトル、ミルなど珈琲を入れるための道具が沢山でていますが、キッチンに置くだけで一気におしゃれでさまになる道具も多いですよね。今回はデザイン性に着目してレトロでかわいいコーヒーグッズを10個紹介します。コーヒーブランドごとに紹介するので揃えてみるもよし、色々なブランドから気になるグッズを集めてもよし。ちょっと違った楽しみ方をしてみてはいかがでしょうか。

おしゃれコーヒーブランドの代名詞 ”KINTO(キント)”

出典 : item.rakuten.co.jp

シンプルですっきりしたデザインでありながら空間になじむプロダクトデザイン。
ちょっとおしゃれな雑貨屋さんには必ずといっていいほど見かける気がします。

シンプルながらも見るだけで「あ!Kintoだ!」とわかるのは
さすがのブランド力ですね。

東京目黒区に本社を構えながらロサンゼルスにも店舗を構えるなど
日本を代表するコーヒーブランドといえるでしょう。

 

SEPIA ジャグ 300ml(税込2,160円)

出典 : item.rakuten.co.jp

重ねて収納することができるコーヒーサーバーです。
珍しいセピア色のサーバーになります。

一見コーヒーサーバーには見えないのですが
しっかり耐熱温度差120℃対応の耐熱性ガラスとシンプルな目盛りまで
入っています。

機能性もありつつちょっとしたキッチンのアクセントにもなりそうです。

SEPIA ジャグ 300ml

 商品を見る

ブリューワースタンドセット (税込16,200円)

出典 : item.rakuten.co.jp

ドリッパー、ドリップホルダー、ドリップスタンド、サーバーの4点セット。
ウォールナットの木と真鍮、ガラス、ステンレスの質感が素晴らしく
計算されたセットとなっています。

こんなセットが家にあったら毎朝のコーヒーがとても楽しくなりますね。

円錐ドリッパーで有名 ”KONO(コーノ)”

出典 : item.rakuten.co.jp

「KONO式」のドリッパーで有名なメーカーですが正式社名は
珈琲サイフォン株式会社」というのを知っている人は少ないのではないでしょうか。

今日はサイフォンのパイオニア的存在のKONOから
レトロな喫茶店においてありそうなサイフォンをご紹介します。

コーノ式コーヒーサイフォン SKD型(税込14,261円)

出典 : item.rakuten.co.jp

「サイフォンってそもそも何?」という方も多いのではないかと思いますが
アルコールランプで火をつけて沸騰させたお湯が空気圧によって
逆流することでコーヒー粉と混ざり抽出されるという原理のコーヒー抽出方法です。

抽出されていく様子が器具の形も相まって化学の実験のようで
とても見ていて楽しい抽出方法です。

近年ではぺーパードリップが主流となっているのでサイフォンを見かけることは
あまりないですが、だからこそ一つあるだけで存在感のあるコーヒー器具ですね。
 

ほうろう製品のブランド ”GLOCAL STANDARD PRODUCTS(グローバルスタンダードプロダクツ)”

出典 : item.rakuten.co.jp

新潟県の燕(つばめ)市にある老舗琺瑯(ほうろう)工場で製造されているコーヒーウェア
”TSUBAMEシリーズ”を扱っています。

白、黒、(一部ネイビー)を基調につばめのロゴが特徴的なデザインです。
ほうろう製品だけあってどこかあたたかく、レトロチックな感じが
たまらないですね。

 

GSP Coffee Pot(税込7,344円)

出典 : item.rakuten.co.jp

並ぶとなんとも愛らしいほうろうのドリップポッドです。
直火OK IH対応のため日常使いできるキッチンツールとしてもよさそうですね。

色合いも形も主張しすぎず上品な雰囲気があるので
どんなインテリアにも合わせやすそうですね。

TSUBAME RATTAN Dripper 4.0 (税込5,400円)

出典 : item.rakuten.co.jp

ほうろうと取っ手にラタンを巻いたドリッパーです。
職人が手作業で作っているため一つ一つオリジナルで個体差のある製品となります。

これぞ”レトロかわいい”コーヒーグッズですね。

一穴円錐型でリブがついている仕様のため通常よりコーヒーの
抽出スピードが速くすっきりとした味わいを楽しめるでしょう。

科学者によって考案! ”ケメックス(CHEMEX)”

出典 : item.rakuten.co.jp

1941年にドイツ生まれのアメリカ人化学者によって考案されたメーカーです。
実験室にあったフラスコにコーヒーをいれて飲んでいたことから着想を得て
作ったビーカーは有名人の中にも熱烈なファンが多くいるのだとか。

この美しいフォルムはMOMAのパーマネントコレクション(永久展示品)
にも認定されている逸品です。

 

コーヒードリッパーCM-6A(税込10,260円)

出典 : item.rakuten.co.jp

ケメックス唯一無二の代表作。

曲線的なフォルム、ウッドと革のあたたかい組み合わせが
とても上質でかわいらしさを演出しています。

ドリッパーとサーバー一体型のコーヒー器具のため、
専用のペーパーフィルターを使ってドリップします。
その機能性ゆえにキャンプグッズとしても認知されているようですね。

自然豊かな森や川でケメックスと新鮮な豆で淹れるコーヒーはなんとも格別でしょう。

写真デザインの様々な容量のドリップサーバーが展開されているので
お好きなサイズのものをお探しください。

 

コーヒードリッパーCM-6A

 商品を見る

ドイツの老舗メーカー ”ZASSENHAUS(ザッセンハウス)”

1867年創業の歴史あるミルメーカーで”レトロ風”ではなく
本物のレトロデザインのかわいいミルが勢ぞろいです。

ヨーロピアンの雰囲気が感じられるデザインで、暖かい木のぬくもりと金細工の上品さがあります。

今では性能の良い電動ミルが多く出ていますがザッセンハウスは職人技が光る
手引きのミル専門メーカーです。

販売は同じドイツのメーカー”Melita(メリタ)”が行っており日本国内でも
色々なところで購入することができるので手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

ザッセンハウス・ミル ラパス MJ-0801 (税込22,161円)

出典 : item.rakuten.co.jp

コロンとした丸い豆の挿入口が特徴のミル。
ザッセンハウスといえばこのミルを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
重量1.1kg ホッパーの容量が60gもあるだけにしっかり存在感のあるミルです。

手引きのミルの中では少し大きいサイズですが、一台持ってみたい名品です。

ザッセンハウス・ミル ハバナ MJ-0802 (税込13,800円)

出典 : item.rakuten.co.jp

金ぴかのコーヒーミル(笑)
フルボディ金のコーヒーミルはこの商品しか私は見たことがありません。
こちらは真ん中をぱかっと開くことでき取っ手を回して挽くと
下から粉が出てくる仕様になっています。

あまりゴールドのコーヒー器具やキッチン用品はないので
このミルが一つ置いてあるだけで華やかでセンスアップした台所に変身しそうですね。
 

コーヒー大国ノルウェーのブランド ”Wilfa(ウィルファ)”

出典 : item.rakuten.co.jp

世界で最もコーヒーの消費量が多い地域である北欧のコーヒー器具ブランドです。
1948年創業の比較的新しく、モダンでスタイリッシュなデザインと質の高さが
特徴のブランドとなっています。
上述のメリタ、カリタ、コーノなどのメーカーと比べると
日本での認知度はあまり高くありませんが北欧キッチンメーカーのリーディングカンパニーの
一つとなっています。
 

wilfa svart Precision[WSP-1A] (税込64,800円)

出典 : item.rakuten.co.jp

デンマークのデザインチームと協力して作ったコーヒーメーカーです。
少し珍しいフォルムのコーヒーメーカーですがそのデザイン性の高さからreddot design award 2013 レッドドットデザイン賞iF design award 2013 iFデザイン賞を受賞しています。
こちらの動画を見てもらうとわかるのですが、お湯を沸かすと左のガラスの容器から
一気に下り右のサーバーに移っていくという不思議な仕組みです。
現代版サイフォンのようですね。

また、デザインだけではなく「Precision(精度)」という名前のとおり
抽出温度と抽出速度を 常に正確に保てるように設計されています。
 

wilfa svart Precision[WSP-1A]

 商品を見る

Uniform Coffee Grinder(税込50,160円)

出典 : royaldesign.jp

日本未発売の高性能電動ミルです。
スタイリッシュなデザインのミルですが魅力はデザインだけではありません。
なんと、好みに合わせて41種類もの設定をすることができ、
ブルートゥースで備え付けのスケールをWilfaのアプリと連動することで、
正確に豆量をはかることができます。

家庭用ミルにしては少々値が張りますが、均等に豆を挽けるかどうかは
美味しいコーヒーを淹れる上で重要な要素の一つですので
一家に一台検討してみてはどうでしょうか。
 

WSFBS-100B Uniform Coffee Grinder

 商品を見る

以上、10個紹介させていただきましたが気に入ったアイテムは見つかりましたか?
コーヒーは毎日飲む方も多いと思うのでぜひお気に入りのグッズを取り揃えてみてください。

人気のThermosコーヒーメーカーを完全網羅。全4種類を徹底紹介

Thermosサーモスは家庭用の家電を製造販売しています。代表的なのはステンレス製の魔法びん。魔法びんの技術を活用したコーヒーメーカーも大人気です。お洒落なデザインで使いやすく、お手入れも簡単。コーヒー初心者に優しい操作性も魅力です。香り豊かで本格的なコーヒーを自宅で味わえます。

Thermosサーモスのコーヒーメーカーの特長

Thermosサーモスのコーヒーメーカーは、全4種類すべてにステンレス魔法びんの技術が応用されています。ステンレス魔法びんだからこそ実現可能な保温と保冷が魅力的です。Thermosサーモスのコーヒーメーカー全4種類に共通している特長は、次の5点です。

  1. マイコン蒸らし機能
  2. 電源要らずで保温・保冷できる
  3. を入れても割れないので淹れたてのアイスコーヒーが可能
  4. ドリップスルー機構
  5. ドリップストッパー機構

マイコン蒸らし機能とは?

マイコンは電子機器の頭脳の役割を果たしてくれるもの。マイコン機能で、理論的な制御が可能です。時間の計測も秒単位で正確なので、理想的な時間でコーヒーを蒸らしてくれます。熟練の技術でハンドドリップされたかのような、本格的なコーヒーの味わいが可能です。

電源要らずで保温

コーヒーをドリップするときは電源を使用しますが、できあがったコーヒーの保温には電源が必要ありません。ホットコーヒーだけでなく、アイスコーヒーにも応用できる断熱ポットです。保温も保冷も、電気代がかかりません。電源要らずだからこそ、コーヒーポットのまま自由に持ち運べます。

出典 : www.amazon.co.jp

氷を入れても割れない耐久性

ステンレス魔法びんの真空断熱ポットは、耐久性の高さもポイント。急激な温度変化にも強く、キンキンに冷えている氷を多めに入れたからといって、割れてしまう心配がありません。熱いコーヒーにも、冷たい氷にも耐えられます。

ドリップスルー機構とは?

中せんをつけたままの状態で、コーヒーをドリップできる仕様です。ドリップスルーで簡単にポットに直接ドリップできます。安全で簡単です。

出典 : www.amazon.co.jp

ドリップストッパー機構とは?

コーヒーメーカー本体からポットを取り外しても、したたりません。しずくが止まります。どこかに運ぶとき安心です。

出典 : www.amazon.co.jp

真空断熱ポット コーヒーメーカー ECH-1001

製品特長

容量は、1ℓです。ステンレス魔法びんで作られている「真空断熱ポット」に、コーヒーを直接ドリップできます。ステンレス魔法びんの構造なので、放熱を遮断できるのが特長です。コーヒーポットの中では熱移動と熱放射が抑制されますので、保温と保冷を長く維持できます。保温と保冷に電源が必要ありません。

出典 : www.amazon.co.jp

どこにでも持ち運びできる

保温と保冷は電源が必要ないので、コーヒーポットそのままを自由に持ち運びできます。キッチンからリビングや書斎などへ、どこへでも移動が可能です。持ち運んだ場所で、気軽に美味しくコーヒーを味わえます。

出典 : www.amazon.co.jp

注ぎ方

中せんはレバーを押すだけの設計になっています。ですからワンタッチで簡単にコーヒーを注げます。

タイマー予約可能

タイマー付きです。コーヒーのドリップをタイマーで予約できます。予約は前日から可能です。眠る前にタイマー予約しておけば、目覚めたときに淹れ立てのコーヒーが完成しています。ドリップの完了はブザーでお知らせ。朝から美味しいコーヒーを、淹れたてで味わうことが可能です。
 

出典 : www.amazon.co.jp

口が広い

真空断熱ポットは7cmの広い口なので、おおきめの氷を入れられます。あらかじめ氷を入れておけば、直接ドリップによるアイスコーヒーの完成です。淹れたてのアイスコーヒーの美味しさは格別で、しかも保冷が効きます。

お手入れ

中せんは外せます。簡単に外せるので、しっかり洗えて清潔です。コーヒーポットのステンレスはクリア加工されています。汚れがつきにくく、もしもコーヒーが跳ねて着いたとしてもサッと拭くだけでOKです。

給水タンクも取り外し可能

給水タンクも取り外しできます。水を入れるとき、自分なりの楽なスタイルで作業しましょう。給水タンクには水量計が備わっていますので、適量を目で見てチェックできます。

出典 : item.rakuten.co.jp

水量計がわかりやすい

水量計がわかりやすいのがポイントです。給水タンクとセットになっているので、透明でわかりやすく、表示されている数字やマークのデザインもおしゃれです。

出典 : item.rakuten.co.jp

サイズ

幅が24cmです。

容量(L) 1.0(ポット)
消費電力 700W
本体寸法/幅×奥行×高さ(約cm) 24×24.5(ポットハンドル部含む)×36.5
本体重量(約kg) 3.4(ポット含む)

出典:https://www.thermos.jp/product/detail/ech-1001.html?color=BK

口コミ

真空断熱ポット コーヒーメーカーECH-1001の口コミをご紹介します。

圧倒的な支持理由は?

「保温力」と「使い勝手の良さ」が高評価です。

味について

蒸らし機能が好評です。「マイコン蒸らし機能」ならではの安定した抽出で、美味しく淹れられると受け止められています。メッシュフィルターを使うと「オイルも抽出できる」と好評です。すでにコーヒーが好きな人から、のきなみ高評価の印象を受けます。

保温について

実際に、どれくらい熱々のコーヒーを味わえるのでしょうか。1時間~2時間が経過しても、満足いく保温性のようです。ポットの中に『コーヒーが多く残っているほど保温効果が高い』と言われています。1ℓの容量がありますので、保温効果の高さを実感しやすいようです。

お手入れについて

キャップの構造が複雑という声がいくつかありました。ただし、きちんんと洗うことができるので『安心』『清潔』『衛生的』と高評価です。

プレゼントに使える?

家族へプレゼントした』という口コミを幾度か見かけます。誕生日、父の日などのプレゼントで贈り、なおかつ相手からも好評のようです。『自分で使って良かったから家族にも』という声もあります。コーヒー初心者でも操作しやすく、『美味しい』と喜ばれているようです。

色とデザインについて

想像していたよりも大きかったという声があります。すでにキッチンに家電が多い人は、サイズを確認したほうが良いかもしれません。シンプルなブラックとステンレスのシルバーの組み合わせは『お洒落だ』と好評。安定感があり、使い勝手の良さとデザインが高評価です。

サーモス 真空断熱ポットコーヒーメーカー 1.0L ブラック 【タイマーで前日予約が可能】 ECH-1001 BK

Amazon楽天市場

真空断熱ポット コーヒーメーカー ECJ-700の特長

製品特長

容量は、0.63ℓです。ステンレス魔法びんで作られている「真空断熱ポット」に、コーヒーを直接ドリップできます。サイズがコンパクトで、幅が15.5cmです。キッチンやテーブルに置きやすいだけでなく、机に持ち運ぶときにかさばりません。テーブルや机で作業するときに、ノートやパソコンと一緒に置いても邪魔にならず、食事のときも重宝します。

出典 : www.amazon.co.jp

オートオフ機能

コーヒーのドリップが完了すると、自動的に電源がオフになります。保温や保冷に電源は必要ありませんので、とてもエコです。電源の切り忘れがなく、安心して利用できます。

どこに置いても邪魔にならない

テーブルや机の上で、邪魔にならない手頃なサイズです。食事をするときに、たくさんのお皿を並べているテーブルでも、スマートに置くことができます。いつでも手軽に、淹れたての温度です。席を立つことなく、コーヒーを美味しく味わえます。

出典 : www.amazon.co.jp

注ぎ方

ワンタッチで注げます。レバーを押すだけでOK。

お手入れ

中を分解して、ていねいに洗えます。いつでも清潔です。

出典 : www.amazon.co.jp

給水タンクには水量計

給水タンクには、水量計が備わっています。適量を目で見てチェックできるので、水の量を調整したいときに便利です。

サイズ

容量(L) 0.63
消費電力 700W
本体寸法/幅×奥行×高さ(約cm) 15.5×24.5(ポットハンドル部含む)×36
本体重量(約kg) 2.1(ポット含む)

出典:https://www.thermos.jp/product/detail/ecj-700.html?color=BK

口コミ

真空断熱ポット コーヒーメーカーECJ-700の口コミをご紹介します。

味について

コーヒー粉の量を加減しても、ほぼ同じような味で仕上がるので、自分の好みに合わせている人ほど高評価です。クリアーな味でコーヒーを淹れられます。その一方で、コーヒーならではの荒削りな雑味が好みの人からは『あっさりしすぎているという声もありました。

保温性について

真空断熱ポットならではの保温性が、おおむね高評価です。同じコーヒー豆を使っているのに、『Thermosサーモスのほうが美味しく感じられる』という意見も見かけます。すでにコーヒーが好きな人で、いままでにコーヒーメーカーを使ったことのある人からも支持されている印象です。

水滴について

水量計のメモリは、内側に水滴がついてしまうと見えにくくなるという声がありました。水量計があるのは便利ですが、メモリは3~5杯に対応しているので、2杯分は目分量になります。

フタの水滴

フタに蒸気で水滴が付きます。フタの開閉のタイミングで、フタの内部にできた水滴が垂れることがあるようです。

色とデザイン

スタイリッシュなブラックで、周辺の家具や家電と調和できる点が高評価です。おしゃれな人から好印象で、スペースに困らないという声もありました。

サーモス 真空断熱ポットコーヒーメーカー 0.63L ブラック ECJ-700 BK

Amazon楽天市場

アイスコーヒーメーカー ECI-661の特長

製品特長

容量は、0.31ℓです。アイスコーヒー専用のコーヒーポットで、アイスコーヒーに最適な抽出ができるように作られています。もちろんマイコン蒸らし機能も、アイスコーヒーのために制御されているので味わいは格別です。色は2種類あります。

出典 : item.rakuten.co.jp

オートオフ機能

コーヒーのドリップが完了すると、自動的に電源がオフになります。保冷に電源は必要ありませんので、とてもエコです。電源の切り忘れもなく、安心して利用できます。

アイスコーヒーを美味しくする設計

Thermosサーモスのコーヒーメーカーは保温も保冷も可能ですが、ECI-661は保冷にスポットをあてて設計されています。ドリップしたての熱いコーヒーが、氷で瞬時にアイスコーヒーに。急冷に耐えられるので、アイスコーヒーに最適な深煎りコーヒーを美味しく淹れられます。

色は2種類

「キャラメル」と「ディープロースト」の2種類の色があります。

出典 : item.rakuten.co.jp

出典 : item.rakuten.co.jp

二重構造サーバー

二重構造サーバーなので瞬時に急冷するだけでなく、冷たさを長持ちさせられます。アイスコーヒーがぬるくならずに、風味が豊かなまま冷たさをキープできる仕様です。ホットコーヒーとは違う、アイスコーヒーならではの薫り高い風味を楽しめます。

出典 : item.rakuten.co.jp

氷の目安線

ここまで氷を入れる」という、氷の目安線が付けられています。どれくらい氷を入れたら良いのか迷うことなく、スムーズに氷を入れてOKです。

給水の目安

給水タンクには水量計が備わっています。外からわかりやすい仕様です。

サイズ

給水タンク容量(L) 0.31
サーバー容量(L) 0.66
消費電力 400W
本体寸法/幅×奥行×高さ(約cm) 18×28.5(サーバーハンドル部含む)×32.5
本体重量(約kg) 2.1(サーバー含む)

出典:https://www.thermos.jp/product/detail/eci-661.html?color=D-RST

口コミ

アイスコーヒーメーカーECI-661の口コミをご紹介します。

味について

『コクが感じられる』『自分なりにコーヒーの量を変えて好みの味に調整できる』など、味に関して好評のようです。

色について

「キャメル」すなわち、ラクダ色は人気があるようです。ブラック以外の色を希望する人にとっては、キャメルの色が存在していることは魅力だと感じられます。アイスコーヒーに牛乳をブラスしたカフェオレの色に似ているのもポイントです。

口コミの印象

アイスコーヒーはコーヒー豆の焙煎度合いで印象が大きく変わりますよね。コーヒーポットの性能だけでなく、コーヒー豆・粉の選び方も重要ではないでしょうか。アイスコーヒーに最適のコーヒー豆・粉を選べば、本格的なアイスコーヒーを味わえると思います。

サーモス アイスコーヒーメーカー キャラメル ECI-661 CRML(1台) ホーム&キッチン コーヒー・ティー用品 コーヒー用品 [並行輸入品] k1-4562344367592-ak

Amazon楽天市場サーモス アイスコーヒーメーカー ディープロースト ECI-661 D-RST(1台) ホーム&キッチン コーヒー・ティー用品 コーヒー用品 [並行輸入品] k1-4562344367608-ak

Amazon楽天市場

まとめ

いかがでしょうか。Thermosサーモスのコーヒーメーカーは、コーヒーの初心者でも簡単に操作できます。コーヒー好きが納得の本格的な味わいも魅力です。どこでも気軽に持ち運べて、しかも保温と保冷で美味しさが長持ちします。コーヒーポットの容量に注目すると違いが明確です。一回で淹れたいコーヒーの量をイメージして選んでください。

雑貨屋のかわいいコーヒーメーカー。ラドンナ、TOFFYのコーヒーメーカーを全機種を徹底紹介

TOFFYのコーヒーメーカーは、おしゃれでかわいいデザインが人気の秘密。センスが良くて、コーヒーの味も本格派です。すでにコーヒーが好きな人だけでなく、これからコーヒーを自宅で楽しみたい人にもピッタリ。結婚や引越のお祝いに贈るのも素敵です。それでは、機種ごとに具体的な特徴を見ていきましょう。

ラドンナ・TOFFYブランドとは?

ラドンナは商品の企画と販売を通じて暮らしの中に「夢と安らぎ」を提供するコンセプトの企業です。インテリア雑貨やキッチン雑貨で、キラリと輝くセンスを発揮しています。その中でも、TOFFYのコーヒーメーカーは、使いやすさも重視した設計が特徴です。コーヒー好きも納得できる本格派の味わいを楽しめます。

ミル付き全自動コーヒーメーカー K-CM4、K-CM7、K-CM2

K-CM4

出典 : ladonna-co.net

K-CM4の特徴

4杯分のコーヒーを、一回で淹れられます。最大の特徴は、セラミック臼式グラインダーを搭載していること。セラミック臼式グラインダーのメリットは、ムラなくコーヒーの粉が整い、まったく金属の香りがしないことです。コーヒー本来の香りだけを、ぜいたくに満喫できます。

豆の挽き具合を4段階で調整可能

豆からも、すでに挽いてある粉からも抽出が可能です。豆の挽き具合は、粗さを4段階で調節できます。好みの粗さだけでなく、いつもと違う味わいを求めたいときに試せるのも魅力です。さまざまなコーヒー豆を試飲するのが好きな人なら、さらにお気に入りのコーヒーが増えるかもしれませんよ。

フィルター

フィルターはメッシュフィルターです。ペーパーフィルターは必要ありません。メッシュフィルターは水洗いできます。繰り返し使用することができるので、交換は不要です。

操作は簡単!全自動

操作はとても簡単です。全自動ですが、さらにガイドの役割となるブルーライトが備わっています。迷わないようにエスコートされるので、初心者でも安心です。すべき操作は、以下の3点です。

  1. タンクに水を入れる
  2. 豆か粉かを選ぶ
  3. 1~4杯まで何杯か選ぶ

豆を挽いて抽出が完了するまで、2杯分で5分ほど。4杯分なら7分~10分です。

出典 : item.rakuten.co.jp

  • MODEで、BEAN(豆)かPOWDER(粉)かを選択します。豆の挽き加減は、4段階の粗さから選択できます。
  • CUPで、1杯~4杯のうち、何杯分かを選択します。
  • DRIPでドリップ抽出をスタートします。
  • CLEANは内部自動洗浄機能です。お手入れが簡単なので、いつでも清潔にコーヒーを楽しめます。
  • WARMで30分間の保温が可能です。

色はリッチブラックのみ

色はリッチブラックのみ。RICHBRACK=RBと表記されます。

リッチブラックは、深みのある黒さ。「黒一色だけの単色」ではなく、「黒、青、赤、黄すべてを混ぜ合わせている黒」なので、深みのある艶やかな色に仕上がっています。

定格消費電力:900W

品番 K-CM4-RB
品名 Toffy 全自動ミル付4カップコーヒーメーカー
本体寸法 約160(W)×335(H)×285(D)mm
電源 AC100V 50/60Hz
定格消費電力 900W
コーヒーミル最大容量 32g
水タンク容量 620ml
ミル方式 セラミック臼式
抽出方式 ドリップ式
電源コード長 約1.4m
付属品 計量スプーン、清掃用ハケ、清掃用ブラシ、カンタン操作ガイド

出典:https://ladonna-co.net/products/item/k-cm4/

Toffy ラドンナ 全自動ミル付 4カップ コーヒーメーカー K-CM4-RB ミル付き 内部自動洗浄機能付き 簡単お手入れ 本格的なドリップコーヒー 全自動 豆挽き 粉 ドリップ コーヒーマシン 人気 おしゃれ うちカフェ

Amazon楽天市場

K-CM7

出典 : ladonna-co.net

K-CM7の特徴

コーヒー1杯を手軽で簡単に淹れられるコーヒーメーカーです。本格派の味わいを楽しめます。朝のお目覚めや食後の1杯に、もってこいです。コーヒーブレイクにもどうぞ。短時間で効率よく蒸らすので、コーヒーの抽出作業に一切の無駄がありません。蒸らしながら間欠抽出しますので、コクと深みもしっかり味わえます。

ステンレスメッシュフィルター

ステンレスメッシュフィルターです。ペーパーフィルターは必要ありません。ステンレス製なので耐久性が強く、ほとんど摩耗しないのがメリットです。ダイレクトに、コーヒーならではの油脂成分を丸ごと味わえます。

贅沢な1杯を抽出するのに、およそ3分30秒です。最大220mlを淹れられます。

静音設計

朝のお目覚めにクラシックなどの穏やかな音楽を流したいとき、コーヒーメーカーが騒音になりません。快適な時間を過ごせます。

お手入れ

ミルバスケットを本体から取り外せる設計です。このとき垂れ防止機能が役立ちます。設置しているテーブルや机はもちろんのこと、移動中のダイニング・リビング・キッチンの床を汚す心配がありません。清潔に使用できます。

色:2種類

色は2種類あります。

  1. スレートグリーン
  2. リッチブラック

出典 : item.rakuten.co.jp

スレートグリーンのスレートとは粘土板のこと。スレートグリーンは、粘土板のような緑の意味で、やや暗い青みがかった緑色です。落ち着きのある色彩で、洗練されているイメージがピッタリ。

出典 : item.rakuten.co.jp

リッチブラックは、深みのある黒さ。「黒一色だけの単色」ではなく、「黒、青、赤、黄すべてを混ぜ合わせている黒」なので、深みのある艶やかな色に仕上がっています。

定格消費電力:500W

500Wなので、電気契約が20~30アンペアの賃貸住宅でも安心して使用できます。オーブントースターや炊飯器などの消費電力が高い電化製品と同時に使用しても、ブレーカーが落ちる心配がありません。

品番 K-CM7
品名 Toffy 全自動ミル付アロマコーヒーメーカー
本体寸法 約132(W)×234(H)×168(D)mm
電源 AC100V 50/60Hz
定格消費電力 500W
水タンク容量 200ml
コーヒーミル最大容量 16g
抽出方式 ドリップ式
電源コード長 約0.8m
付属品 計量スプーン

出典:https://ladonna-co.net/products/item/k-cm7/

ラドンナ Toffy 全自動ミル付アロマコーヒーメーカー K-CM7-SG オートミル付コーヒーメーカー ストレートグリーン

Amazon楽天市場TOFFY 全自動ミル付アロマコーヒーメーカー TOFFY リッチブラック K-CM7-RB

Amazon楽天市場

K-CM2

出典 : ladonna-co.net

K-CM2の特徴

1杯のコーヒーをマグカップに淹れられます。K-CM2は、ノズル式で淹れるのが特徴です。ノズルを調整すれば、どんなマグカップの高さにも合わせられます。その日の気分でマグカップを変えることも可能です。

ステンレスメッシュフィルター

フィルターは、ステンレスメッシュフィルターです。ペーパーフィルターは必要ありません。ステンレス製なので耐久性が強く、ほとんど摩耗しないのがメリットです。ダイレクトに、コーヒーならではの油脂成分を丸ごと味わえます。

贅沢な1杯を抽出するのに、およそ3分30秒です。最大220mlを淹れられます。

色:2種類

色は2種類です。

  1. ペールアクア
  2. アッシュホワイト

ペールアクアは淡い水色です。pale=淡い、aqua=水、という意味があります。優しい雰囲気です。

 

出典 : item.rakuten.co.jp

アッシュホワイトはミルクティーを連想させる色として人気です。ash=灰、white=白、という意味があります。ヘアカラーや住まいの壁の色などに使われることが多い色で、おしゃれで甘い雰囲気を持っています。

出典 : item.rakuten.co.jp

定格消費電力:400W

400Wなので、電気契約が20アンペアの賃貸住宅でも安心して使用できます。エアコンを稼働させながら使用しても大丈夫です。

品番 K-CM2
品名 Toffy 全自動ミル付コーヒーメーカー
本体寸法 約133(W)×238(H)×170(D)mm ※受け皿含まず
電源 AC100V 50/60Hz
定格消費電力 400W
水タンク容量 220ml
電源コード長 約0.8m
付属品 受け皿、計量スプーン、清掃ブラシ

出典:https://ladonna-co.net/products/item/k-cm2/

ラドンナ 全自動ミル付コーヒーメーカー ASH WHITETOFFY K-CM2-AW(TOFFY)

Amazon楽天市場ラドンナ 全自動ミル付コーヒーメーカー PALE AQUALADONNA Toffy K-CM2-PA

Amazon楽天市場

ドリップ式コーヒー K-CM5、K-CM1

K-CM5

出典 : ladonna-co.net

K-CM5の特徴

5杯分のコーヒーを1回で淹れられます。コーヒーの粉をじっくりと蒸らし、手でドリップしたような抽出です。コーヒーを淹れて30分間の保温が可能で、そのあとは自動で電源がオフ。切り忘れの心配がありません。

量の調整

5杯までならば、何杯分でも量を調整できます。コーヒー粉と水を、淹れたい分だけセットすればOKです。水タンクの容量は、目で見て確認できます。コーヒーメーカー本体のサイドで、「いまどこまで水を入れたか」がわかる設計です。

抽出方法:3種類

  1. マイルド 連続抽出 およそ6分
  2. ミディアム 蒸らしながら間欠抽出 およそ9分
  3. ストロング 蒸らしながらゆっくりと間欠抽出 およそ11分

の3種類から、抽出方法を選びます。ツマミでセットできるので簡単です。

出典 : item.rakuten.co.jp

セットしたら、DRIPを押します。ドリップしている間は、DRIPライトがゆっくりと点滅しています。ドリップが完了すると、点灯の状態に変わり、時間を計っていなくても判断できるので安心です。

出典 : ladonna-co.net

色:2種類

色は2種類です。

  1. スレートグリーン
  2. グレージュ

スレートグリーン SLATE GREEN
スレートとは粘土板のこと。
スレートグリーンは、やや暗い青みがかった色合いの緑色です。落ち着いていて、洗練されたイメージがピッタリです。

 

出典 : ladonna-co.net

グレージュ GRAGE
グレー(灰)とベージュ(明るい茶)の中間色。くすんだ色合いです。透け感のある、ふんわりした印象に仕上がることから、ヘアカラーでも人気の色です。透明感があるので、圧迫感がありません。

出典 : ladonna-co.net

定格消費電力:600W

品番 K-CM5
品名 Toffy アロマドリップコーヒーメーカー
本体寸法 約160(W)×275(H)×200(D)mm
(※ガラスポット含まず)
電源 AC100V 50/60Hz
定格消費電力 600W
水タンク容量 650ml
電源コード長 約1.0m
付属品 計量スプーン

出典:https://ladonna-co.net/products/item/k-cm5/

Toffy (トフィー) アロマドリップコーヒーメーカー K-CM5-GE

Amazon楽天市場Toffyアロマドリッピコーヒーメーカー グリーン Toffy K-CM5-SG ラドンナ コーヒーメーカー

Amazon楽天市場

K-CM1

出典 : ladonna-co.net

K-CM1の特徴

4杯分のコーヒーを1回で淹れられるドリップ式コーヒーメーカーです。コーヒーを淹れてから、40分間の保温が可能になっています。そのあとは自動で電源がオフになるので、切り忘れても安心です。
 

色:3種類

色は3種類です。

  1. ペールアクア
  2. アッシュホワイト
  3. シェルピンク

ペールアクアは「pale=淡い・aqua=水」を意味する「淡い水色」で、優しい印象です。アッシュホワイトはミルクティーを連想させる色として人気です。おしゃれで甘い雰囲気を持っています。シェルピンク は「SHELL=貝殻」の内側のピンク色です。光が干渉して独特の雰囲気になります。アクセサリーやメイクで人気の色です。やわらかな雰囲気の立体感があります。

出典 : ladonna-co.net

出典 : ladonna-co.net

出典 : ladonna-co.net

定格消費電力:600W

少ない電力でも、4杯のコーヒーを淹れられます。

品番 K-CM1
品名 Toffy 4カップコーヒーメーカー
本体寸法 約195(W)×255(H)×140(D)mm
電源 AC100V 50/60Hz
定格消費電力 600W
水タンク容量 650ml
電源コード長 約1.0m
付属品 計量スプーン

出典:https://ladonna-co.net/products/item/k-cm1/

ラドンナ コーヒーメーカー SEHLL PINKLADONNA Toffy4カップコーヒーメーカー K-CM1-SP

Amazon楽天市場ラドンナ コーヒーメーカー ASH WHITELADONNA Toffy4カップコーヒーメーカー K-CM1-AW

Amazon楽天市場ラドンナ コーヒーメーカー PALE AQUALADONNA Toffy4カップコーヒーメーカー K-CM1-PA

Amazon楽天市場

最新式本格ドリップマシン

K-CM6

出典 : ladonna-co.net

K-CM6の特徴

最新式の本格ドリップマシンです。カスタムドリップメーカーとも呼ばれています。1000ml=1ℓの容量に対応しているのも魅力です。

いちばんの特徴は、コーヒーを淹れる過程が見えること。ガラス製だから可能になった、まさにシースルーな状態です。ゆっくりと円を描きながらコーヒーにお湯が注がれる光景は、まるで喫茶店にいるかのよう。目で見て楽しめる、ぜいたくな時間になります。

使い方

  1. 水を入れます。量は調整可能です。タンクの容量は、1ℓ。
  2. オートかマニュアルかを選択します。
  3. ドリップを開始。30秒間お湯を止めて、しっかり蒸らします。

オートでは、温度・水量・コーヒー粉が最適に調整されます。

マニュアルでは、温度とコーヒー粉の量選択します。コーヒー粉に対する水の量は、比率で調整できます。

時間をかけてしっかり蒸らすので、コーヒーの味わいが深くなります。あとは自動でコーヒーが抽出されます。

フィルター

ペーパーフィルターを金属フィルターに装着して使用します。「専用フィルター置き」が付属品にあるので作業がスムーズです。コーヒーを淹れた直後も便利に取り扱えます。

出典 : image.rakuten.co.jp

タイマー

嬉しいタイマー機能が搭載されています。抽出開始の時間をタイマーで設定できるので、忙しい朝や、ワンオペで家事をこなすときの心強い味方です。いちばん美味しくコーヒーを飲めるように、自分の希望時刻を設定しておきましょう。お目覚めの1杯も、食後にみんなで飲むコーヒーも、お手のものです。

コーヒー以外の用途にも役立つ

ケトルモードが搭載されています。お湯を沸かす目的だけで使用することも可能です。粉ミルク、しょうが湯、くず湯、お茶など、さまざまな用途で利用できます。

お手入れ

自動洗浄できるクリーニングモードが搭載されています。『いつ洗浄したら良いのか分かりにくいかも』という人でも安心、ライトの点灯で「洗浄時期」をお知らせしてもらえるからです。ライトが点灯したら自動洗浄しましょう。

色:2種類

  1. スレートグリーン SLATE GREEN
  2. リッチブラック RICH BLACK

スレートグリーンは、やや暗い青みがかった色合いの緑色です。落ち着いていて、洗練されたイメージがピッタリです。リッチブラックは、深みのある黒さで「黒一色の単色」ではなく、「黒、青、赤、黄のすべてを混ぜて深みのある黒に仕上げている黒」です。

出典 : ladonna-co.net

出典 : ladonna-co.net

定格消費電力:1000W

消費電力が大きいので安定した動作です。オーブントースターや炊飯器と同時に稼働させるときは、ご注意ください。アンペア数が小さいと、ブレーカーが落ちやすいことがあります。エアコンや電気カーペットなど冷暖房器具と同時に使用するなら、契約している電気が30~50以上のアンペアが安心です。

品番 K-CM6
品名 Toffy カスタムドリップコーヒーメーカー
本体寸法 約248(W)×430(H)×150(D)mm
電源 AC100V 50/60Hz
定格消費電力 1,000W
水タンク容量 1,000ml
電源コード長 約0.9m
付属品 フィルター置き、カンタン操作ガイド(レシピ付き)

出典:https://ladonna-co.net/products/item/k-cm6/

TOFFY カスタムドリップコーヒーメーカー TOFFY スレートグリーン K-CM6-SG

Amazon楽天市場TOFFY カスタムドリップコーヒーメーカー TOFFY リッチブラック K-CM6-RB

Amazon楽天市場

最後に

いかがですか。ラドンナ・TOFFYブランドは和風か洋風かを問わずに、あらゆる雰囲気の住まいにマッチします。センスが良い外観だけでなく、コーヒーを本格的に味わえるのが魅力です。

お手入れが簡単な設計です。初心者でも安心して使いこなせるように工夫されています。自宅でのコーヒーを思う存分にお楽しみください。

おしゃれなボダムのフレンチプレス。おすすめのボダムのフレンチプレス5選

今回は美味しいコーヒーの淹れ方とフレンチプレスのおすすめ5選をご紹介します

フレンチプレスの特長

コーヒーを淹れる方法はいくつかあり、その中でも今回はフレンチプレスをご紹介します。
フレンチプレスは比較的簡単にコーヒーを美味しく抽出することができる方法の1つです。

手順もシンプルで紙フィルターを使用するハンドドリップのような技術や道具によって味が左右されることはありません。
またフレンチプレスは金属フィルターを使ってコーヒーを淹れます。
金属フィルターを使うことでコーヒーオイルも抽出でき、豆本来の味を楽しめます。

出典 : pixabay.com

ボダムのフレンチプレスの魅力

出典 : www.amazon.co.jp

BODUM(ボダム)はデンマークのコペンハーゲンで設立されました。

1958年にサイフォン式コーヒーメーカー「サントス」が発売されデンマークだけでなくヨーロッパでも人気となり、1974年にはフレンチプレスコーヒーメーカー「ビストロ」を発売しました。「毎日の生活に美しいシンプルなデザインと最高の素材」を理念にここから多くのフレンチプレスが誕生します。今日までに1億個のフレンチプレスコーヒーメーカーを製造し、現在世界55カ国で販売をしています。

ボダムのフレンチプレスは、機能性はもちろんデザイン性にも優れています。1950年代のフレンチプレスをイメージしたデザインのものから、装飾のないスッキリとしたシンプルなデザインなどあらゆるニーズに応えた商品が揃っており、また本体はバラバラにできるので簡単に洗うことができるのも人気の理由です。

おすすめのフレンチプレス5選

KENYA

出典 : www.amazon.co.jp

シンプルなデザインが人気の『KENYA』シリーズ。容量は『350ml』『500ml』『1000ml』の3つのタイプから選択できます。

シンプルさとデザイン性がよく調和されている『KENYA』シリーズは全体的に丸さがイメージされており、柔らかさを演出しています。細い、太いの表現がされているのはフレンチプレスの中でもこのシリーズだけです。

【正規品】 BODUM ボダム KENYA フレンチプレスコーヒーメーカー 0.35L 10682-01J

Amazon楽天市場

CHAMBORD

出典 : www.amazon.co.jp

ガラスと金属の組み合わせた『CHAMBORD』シリーズ。フレンチプレスの原点であるこのデザインは色褪せることなく現在でも人気の一つです。

フレンチプレスといえばまさにこのデザインだと思います。ガラスに金属の合わさったシンプルなデザインは飽きないこと間違いなしです。

【正規品】 BODUM ボダム CHAMBORD シャンボール フレンチプレスコーヒーメーカー 0.5L 1924-16J

Amazon楽天市場

BRAZIL

出典 : www.amazon.co.jp

ボダムのフレンチプレスの中でも一番シンプルなデザインの『BRAZIL』シリーズ。

ボダムのフレンチプレスの中でも一番シンプルな見た目の『BRAZIL』シリーズです。金属で装飾された『CHAMBORD』シリーズとは違い、bodumのロゴが大きく入っていたりカラーも「ブラック」「レッド」「ホワイト」の3つから選べます。可愛さが女性にも人気の一つです。

【正規品】 BODUM ボダム BRAZIL フレンチプレスコーヒーメーカー 0.35L 10948-913J

Amazon楽天市場

EILEEN

出典 : www.amazon.co.jp

シンプルなデザインが多いボダムのフレンチプレスですが、この『EILEEN』シリーズは他とは違いスタイリッシュに仕上がりです。オブジェとしても空間の雰囲気を崩すことはありません。

ボダムの商品の中でも一番デザイン性が盛り込まれている『EILEEN』シリーズです。見た目の通りクールさが抜群にかっこいいです。

【正規品】 BODUM ボダム EILEEN フレンチプレスコーヒーメーカー 1.0L 11195-16

Amazon楽天市場

BEAN SET

出典 : www.amazon.co.jp

アイスコーヒー用フレンチプレスの『BEAN SET』シリーズ。アイスコーヒーの作り方は通常のフレンチプレスとあまり変わりませんが、お湯の代わりに水を使用します。水を入れたあとは一晩冷蔵庫で寝かせて、翌日プランジャーを引き下げれば完成です。

こちらは他の4つのフレンチプレスとは性能が異なり、アイスコーヒーを淹れるための商品です。暑い時期にはやはり冷たいコーヒーが飲みたくなるものです。作り方はほぼ他のフレンチプレスと同じで一晩冷やしておけばいいというだけのとても簡単な淹れ方です。冷たい美味しいコーヒーを飲みたいのであればこの『BEAN SET』シリーズがおすすめです。

Bodum Bean – Iced Coffee Maker Set with Locking Lid – 1.5l/51oz/12 Cup – Bottle Green

Amazon楽天市場

フレンチプレスの簡単なコーヒーの淹れ方

フレンチプレスは、ドリップコーヒーと比べると簡単にコーヒーを淹れれることが特長です。
簡単な淹れ方を紹介していきます。

1.用意するもの

フレンチプレス
ケトル
タイマー
コーヒー豆(粗挽きか中挽きがおすすめです)
熱湯

2.コーヒーの粉をフレンチプレスの中に入れる

出典 : www.amazon.co.jp

コーヒー豆は350mlに対して16gが目安です。(お好みの濃さに合わせて調整もできます)

3.コーヒーの粉に熱湯を注ぐ

出典 : www.amazon.co.jp

熱湯を注ぎ初めと同時に4分タイマーをスタートしてください。

お湯は2回に分けて注ぐことがポイント。1回目は粉全体に行き渡るようにお湯を注ぎ、容器の半分ほどまで入れます。(熱湯を注ぐとガスと粉と液体の3層に分かれます。)

4.タイマーが30秒ほど過ぎたら2回目のお湯を容器の上から1.5cm辺りまで注ぐ

出典 : www.amazon.co.jp

タイマーが30秒ほど過ぎたら2回目のお湯を容器の上から1.5cm辺りまで注ぎます。注ぎ終えたら蓋をし4分経過するのを待ち、その間はプランジャーを下げないように注意です。

5.4分経ったらプランジャーをゆっくり押し下げる

出典 : www.amazon.co.jp

ゆっくり押し下げないとコーヒーの粉が撹拌され、注ぐ際にコーヒーの粉が混ざってしまいます。

6.カップに注いで完成

出典 : www.amazon.co.jp

ここで注ぐときのポイントですが、最後の一滴まで注いでしまうとコーヒーの粉が混ざるので粉っぽいコーヒーになってしまいます。

フレンチプレスで淹れるときのポイントはこちらから

フレンチプレスでの美味しいコーヒーの淹れ方とおすすめのフレンチ…

コーヒー好きにとって、コーヒーを淹れるひと時も楽しみ1つです。さて、今回はその中でも、フレンチプレスという淹れ方を説明していきます。ユニークなカフェが増えてき…

まとめ

これまでフレンチプレスの特徴やボダムのおすすめ商品5選をお伝えしてきました。ボダムのフレンチプレスはデザインに優れているだけでなく、低価格なのもおすすめなポイントです。これからコーヒーメーカーを初めて買ってみたい人やコーヒーを手軽に楽しみたい人にはボダムのフレンチプレスはおすすめなので、ぜひ一度購入しコーヒーを楽しんでみてください。