【製品レビュー】ネスカフェ「バリスタ シンプル」に買い替えるべきか?

NO IMAGE

ネスカフェ「バリスタ」シリーズに、「バリスタシンプル」というモデルが登場しました。シンプルってなにがシンプルなのか、調べてみました

名前は「バリスタ シンプル」

ネスカフェ「バリスタ」シリーズの新機種

名前のとおり、操作性がシンプルであることが一番の特長です。

これまでのバリスタよりできることは少ないですが、
側面についているレバーを引くだけでコーヒーをいれることができます。

またコーヒーの残量がわかりやすく、上部の球体部分にあるので、買い忘れもなくなりそうです。

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ シンプル レッド SPM9636

Amazon楽天市場

バリスタよりもシンプルに操作が可能

出典 : nestle.jp

操作が簡単というのがシンプルの一番のメリット。右のレバーを一度ひねれば、コーヒーが出ます。
逆面にもレバーがついていて、それはブライト用のミルク攪拌用のお湯が出る仕組みになっています。

形も今までの丸形からすこしシャープになった印象がありますね。

これまでのバリスタとの比較

いいポイント

操作性がシンプル

レバー操作だけでコーヒーができることはとても簡単だと思います。
これ以上ないくらいにシンプルな設計になっているので、操作に迷うことがありません。

このマシンのいいところはこれに尽きると思います。

出典 : www.logmono.info

コーヒーの視認性が良くなった

これまでのバリスタは、コーヒーの残量がのぞき込まないとわかりずらかったですが、
今回のシンプルは上に突き出ていますので、一目でわかるようになりました。

メールサービスもありますが、たぶんなくても買い忘れなくなると思いますね

気になるポイント

清掃がしずらい

コーヒータンクの内部洗浄ができないことです。

これまでできたことなので気になる人は気になるかもです。

コーヒーの入れ口が下の部分にしかないため、乾かすのが大変そうです。
濡れたままコーヒーをいれてしまって、ちょっとコーヒーが溶けちゃうとかありそうです。

出典 : www.logmono.info

メニューの拡張性がほぼない

シンプルになった分、ほかのメニューやアプリでの拡張性がなくなりました。
簡単に言うと、大中小あったのが、一つの量だけになったしまいました。

設定量を少なくしといて、2回抽出するとか家族みんなが使うためには工夫が必要かもしれませんね。

ネットでの評価は?

ネスカフェ「バリスタ シンプル」のネット評価をまとめてみました
http://120to180sec.com//article/210
新製品のネスカフェ「バリスタ シンプル」が発売されて数か月経ちました。これまでのネットでの評価をまとめてみました。

最後に

最後に価格ですが、通常のバリスタとほぼ同じ価格で販売されています。
デザイン性やシンプルで使用できる部分がいいなと思えば、買いだと思います。

ただ個人的にはバリスタをお金をだして買うものではないかもしれないなと思っております。
結構プレゼントや懸賞で出ていたりしますので。