ラッセルホブスのコーヒーメーカー「グランドリップ 10cup / 8cup」の実力は?

NO IMAGE

イギリス発祥のオシャレ家電ブランド、ラッセルホブスから新しいコーヒーメーカーが発表されました。「グランドリップ 10cup / 8cup」。10杯用の大型のコーヒーメーカーですが、よくインスタで出てきますよね?そんなコーヒーメーカーの紹介していきます。

テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴ

ラッセルホブスの新型コーヒーメーカーが登場

Russell Hobbs GLAN Drip 10cup / 8cup(ラッセルホブス グランドリップ 10cup / 8cup)

Russell Hobbs GRAN Drip 10cup / 8cup


焙煎された、豆そのものの個性をたっぷりと紡ぎ出す。コーヒーへの深い敬意をスタイリッシュに体現した、コーヒーメーカー。大容量なのに、スマートなデザイン。ゴールドフィルターをはじめ、最後の一杯まで美味しく飲める創意工夫の数々。産地から一杯のカップに至るまでの物語を、家族や仲間、大切な人たちと存分 …

出典 : russellhobbs.jp

基本的なスペックは

・10杯用、ガラスポットもしくはステンレスポットタイプの大容量タイプ
・金属メッシュフィルターと、シャワーヘッドでこれまでに味わいを
・タイマー機能付きなので、朝、コーヒーの香りで目を覚ますことができる

このくらいでしょうか。
大きいタイプのコーヒーメーカーをお探しの方にはいい感じかもしれません。

一番の目玉は、”コレス金属フィルター”

出典 : russellhobbs.jp

なんといっても、一番の目玉機能はコレスの金属メッシュフィルターでしょう。
コレスの金属メッシュフィルターはハンドドリップ愛好者からも支持を集めている流行りの製品。
金属といっても純金を使用しており、メッシュ、穴の大きさもユニークです。
金属メッシュフィルターの最大の特徴はコーヒーオイルを直接カップに移すことができることです。

これによって、ペーパードリップであれば除かれてしまう、コクやアロマを楽しむことができます。
化繊のフィルターもありますが、金属フィルターの方が油詰まりが少なく、お手入れ簡単です。

コレスの金属メッシュフィルターだけで3000円くらいしますよ

コレス ドリッパー ゴールドフィルター コーヒー 1-10カップ用 C280

Amazon楽天市場

美味しいコーヒーをいれれるコーヒーメーカーなのか?

金属メッシュとシャワーヘッドの組み合わせ

出典 : russellhobbs.jp

金属メッシュフィルターの最大の注意点は抽出速度が速すぎて、抽出不足のコーヒーになりやすい点です。
抽出不足のコーヒーの特徴は、嫌な酸味があり、バランスが悪いです。要はおいしくないコーヒーになります。

それを防ぐためにハンドドリップの時は蒸らしを長めに入れたりして調節します。

コーヒーメーカーの場合はかけ方やお湯の量で調節する必要があります。
しかしその点シャワーヘッドはあまり抽出時間を長くすることに向いてはいません。
なるべく濃いモード(抽出時間を長くするモード)で調節しなければ適切な抽出時間に到達しないと考えられます。

タイマー機能の注意事項

出典 : russellhobbs.jp

先程、朝コーヒーの香りで目覚めることができると書きましたが、これには一点注意があります。
それは、コーヒー豆と水をセットして寝る必要があるということです。
コーヒー豆はひいた状態で一晩放置するとかなり香り、アロマを消失しますし、水も放置した状態のものを使用します。

コーヒー豆も水も新鮮さが重要なコーヒーにおいて6時間、7時間前にセットしてそのままというのは、どうでしょうか。

買いか、否か

いろいろ書きましたが、
デザイン性とコレスの金属メッシュフィルターが絶対欲しいという方以外はオススメしません。

10杯用のコーヒーメーカーでもっといいコーヒーメーカーありますよ。

今後レビューを見て静観していきたいとおもいます

ラッセルホブス コーヒーメーカー グランドリップ 10カップ ゴールドフィルター タッチパネル式 7651JP

Amazon楽天市場

コーヒーメーカーの選び方に関してはこちらから

【全自動コーヒーメーカーじゃない】おすすめのコーヒーメーカー!

今回は実際に販売されているコーヒーメーカーでお勧めの機種をご紹介したいと思います。

一人用コーヒーメーカーの選び方とおすすめの淹れ方とおすすめのコ…

一人暮らしにぴったりの、おすすめの一人用コーヒーメーカーと、その選び方をご紹介していきます。一人暮らしにコーヒーメーカーという選択にあまりなじみのない方もいるか…

全自動コーヒーメーカーの選ぶポイントと、注目のコーヒーメーカー

いま一番、脚光をあびているのはミル付きの全自動コーヒーメーカーです。全自動タイプのいいところは、手間は全くなく、簡単に挽きたてのコーヒーを淹れることです。です…