コーヒーの紙を徹底解剖!プロに伝えたい、コーヒーペーパーの真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

声を大にして伝えたい、コーヒーのドリッパーにこだわる前にペーパーをこだわってほしい。実はペーパーはドリッパーよりもコーヒーの味に影響を与えます。今日はなぜこだわる必要があるのか、そしておすすめのペーパーを紹介します

ペーパーは台形、円錐、タテロシの3種類。

コーヒーのペーパーは大きく3種あります。台形と円錐形、あとはタテロシと言われたりしますがバスケットペーパーがあります。
台形が最も一般的です。円錐型は最近伸びていて、代表的なのはハリオです。バスケットタイプは主に業務用で使用されており、家庭用ではカリタのウェーブフィルターが有名です。

なんで100均のペーパーだと損なのか

ペーパーはドリッパー以上に抽出時間に影響を与える

コーヒーの味を決める要素は4つですよね。そのうちの抽出時間にペーパーは大きく影響を与えます。
その理由は各社で紙の厚みが違うからです。

ペーパーは紙の厚みが各社全然違う!?

工業的には平米あたり何グラムの紙を使うかが各社で違います。
感覚的に薄いなとか厚いなと感じたことはないでしょうか?
通常、56g使用されることが多いですが、これが53、50gに変わったりすると劇的に味が変わります。

なんで紙の厚みが味に影響するのか?

紙の厚みはお湯の抜け具合に影響します。
薄いとお湯が抜けやすくなり、厚いとお湯が抜けにくくなります。
抜けやすいと、味も抽出されづらくなり、薄いコーヒーになります。
また工業的に薄い紙の方がばらつきが大きくなりますので、毎回味が変わるなーみたいな感じになる可能性が高いです。

コーヒーペーパーで味が変わる具体例

メリタ 「グルメ」ペーパー

メリタの台形ペーパーのグルメを紹介します。このペーパーのレビューを読むと、ペーパーで味が変わったという反響がすごいです。

出典 : www.melitta.co.jp

Amazon|Melitta フィルターペーパー グルメ 【4~8杯用 80枚入り 】 PA 1×4PG FSCミックス|コーヒーフィルター オンライン通販

Melitta フィルターペーパー グルメ 【4~8杯用 80枚入り 】 PA 1×4PG FSCミックスがコーヒーフィルターストアでいつでもお買い得。お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。アマゾン配送商品は通常配送無料(一部除く)。

レビューを読むと、
『今までフィルターなんて、どれも一緒だと思ってました。
スーパーで安いフィルターや100均の物を買って淹れていましたが、こちらを購入して淹れてみて感動!
いつものスタバのデカフェが、苦味の角がとれすっきりクリアな味わいになりました。またこちら購入します。』

なんていう、感動みたいな言葉が踊っています。

16件で4.3です。

機能はアロマプラスという穴

このペーパーの特長はアロマプラスという穴が開いていることがです。
穴から普通では抽出できないコーヒーオイルやアロマをそのままカップに移せるという優れもの。ドリップコーヒーなのにコーヒーオイルが楽しめるってすごいです。
紙に穴があいてたらダメって思ってしまいますが、そこはメリタ絶妙な塩梅で穴を開けているようです。

最後に

最後にこれだけはいいたいです。
決して100円均一でコーヒーペーパーを買わないでください!
ホントにコーヒーの味を損なう可能性があるのでちゃんとしたメーカーの紙を買ってコーヒーを淹れてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*