おしゃれなコーヒードリッパーはコレで決まり!素材別おすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタンダードのドリッパーではなく、面白い、ユニークな素材のドリッパーを紹介します!

陶器のおしゃれなコーヒードリッパー

コーノ

出典 : www.coffee-syphon.co.jp

日本の老舗メーカーブランドです。円錐型で底の部分に大きな穴一つがあいています。ドリッパーと並んで人気なのが、天然の木が使われている、ウッドハンドルのガラスポットです。ドリッパーとセットになっている耐熱ガラスポッドのセットもおすすめです。また、コーノ式コーヒーサイフォンも人気です

コーノ 名門 4人用 ドリッパー セット MD-40

Amazon楽天市場

ワンキルン

出典 : item.rakuten.co.jp

鹿児島の陶芸作家、城戸雄介氏の磁器ブランドです。磁器の重厚感がおしゃれです。このドリッパーおしゃれだけでなく、円錐型の一つ穴が特徴で、きれいな円錐形のためお湯が均等に回ることが特長です。陶器以外にも磁器で作られたASHがアンティーク調でおしゃれです。

ONE KILN CERAMICS/ONE KILN MUG A LOW (M) 白 A型マグ

Amazon楽天市場ONE KILN CERAMICS×Roam松田創意/COFFEE DRIPPER STAND コーヒードリッパースタンド

Amazon楽天市場ONE KILN CERAMICS/COFFEE DRIPPER (TRAPEZOID) コーヒードリッパー 台形 ASHカラー

Amazon楽天市場

カリタ

出典 : item.rakuten.co.jp

業務用から家庭用まで幅広い、人気の老舗メーカーです。扇形ペーパーを使用し、抽出の穴が3つということが特長です。細口ケトルでゆっくり注ぐのがおいしく入れるコツです。

その他のおしゃれなコーヒードリッパー

GLOCAL STANDARD PRODUCTS

出典 : www.freedesign.jp

神奈川県にあるオリジナル製品を製造している会社です。ツバメドリッパーと言わせております。不変で不偏をコンセプトにしていて、琺瑯とステンレスが特徴でコーヒー本来の薫りと味を楽しめます。ドリッパーの下のベース面にドリップの落ち具合を確認する穴がついており、確認できるような設計になっています。

GLOCAL STANDARD PRODUCTS TSUBAME DRIPPER ツバメ ドリッパー 2.0 ブラック [HD2796]

Amazon楽天市場TSUBAME Drip Pot GLOCAL STANDARD PRODUCTS

Amazon楽天市場GLOCAL STANDARD PRODUCTS TSUBAME MUG ツバメ マグ L ブラック [HD2795]

Amazon楽天市場

コレス

出典 : cores.coffee

ゴールドフィルターが特長のドリッパー。ペーパーレスで経済的です。また味についてもゴールドを使用していることでコーヒーを酸化させてにくくする効果があるらしいです。きめ細かいメッシュホールの穴でドリッパー全体から抽出を行います。ドリッパーだけでなく、竹とステンレスで作られたドリップスタンドのセットもおしゃれですね。

コレス コーヒードリッパー 丸山珈琲共同開発 ゴールドフィルター ブラック 1杯用 ペーパーフィルター不要 C210

Amazon楽天市場コレス ドリッパー ゴールドフィルター コーヒー 1-10カップ用 C280

Amazon楽天市場

kinto スローコーヒースタイル

出典 : www.kinto.co.jp

最近流行のステンレスドリッパーです。ペーパーレスでエコ、またステンレスなのでコーヒーの旨みにもなる油分を綺麗に抽出できます。穴が細かいため、細かく挽いた豆や微粉かカップに通る場合があるため、粉が気になる場合方はペーパーフィルターを使ってドリップしてください。

KINTO (キントー) コーヒーカラフェセット SCS-02-CC-PL 300ml 27643

Amazon楽天市場KINTO (キントー) SCS-S04 ブリューワースタンドセット 4cups 27573

Amazon楽天市場KINTO (キントー) コーヒージャグセット SCS-04-CJ-ST 600ml 27652

Amazon楽天市場KINTO (キントー) ダブルウォール アイスティーグラス KRONOS 350ml 23106

Amazon楽天市場

ハリオ

出典 : www.hario.com

国内唯一の耐熱ガラス工場保有メーカーで、元は実験器具等のガラス製品を製造販売していました。ハリオの名前の由来はガラスの王様「玻璃王」。ガラスの製造技術においては他の追随を許さないといったところでしょうか。そんなハリオといえばV60ドリッパーです。製品の名前の由来は円錐型で角度が60度になっている点。世界のバリスタも多く使用されています。耐熱ガラス透過ドリッパーと一緒に使う、オリーブウッドのドリッパースタンドもおしゃれでおすすめです。

最後に

いかがだったでしょうか?おしゃれなドリッパーを使ってみたくなったのではないでしょうか?自分で使うだけでなく、ドリップセットをお友達へのプレゼントとして送るのもいいと思います。自分が使ってみてよかったものを友達に薦め、一緒にコーヒータイムを楽しむ。いいですね。
また有田焼の磁器でできた穴なしドリッパーや、ボダムのコーヒープレス、ボンマックのコーヒーメーカーも特徴があり、おしゃれです。
ぜひいろんなコーヒーの淹れ方、道具でコーヒーを楽しんでください。

コーヒードリッパーの使い方と選び方を徹底解説

コーヒー器具と聞いて一番真っ先に思い出すのはどの器具でしょうか?おそらくドリッパーだと思います。ドリッパーの起源は100年以上前にドイツの主婦が発明したことだといわ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*