メリタの新作コーヒーメーカー、「ツイスト」が地味にすごい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メリタから、新機能「アロマツイスター」を搭載した、ガラスポットタイプ5杯用のコーヒーメーカー「ツイスト」が発売になりました。
この製品、地味に新機能がついていて、しかも安いっていいコーヒーメーカーです。

ガラスポット、五杯用コーヒーメーカー

出典 : images-na.ssl-images-amazon.com

メリタから、新機能「アロマツイスター」を搭載した、ガラスポットタイプ5杯用のコーヒーメーカー「ツイスト」が発売になりました。

ガラスポットでの保温プレートがついているタイプになります。
2名で使う場合や、朝コーヒーを楽しんでいる方にちょうどいいサイズだと思います。

そして、これまでのメリタのコーヒーメーカーと同様に、メリタ独自の1つ穴方式、保温プレート付きでいつでも温かいコーヒーを楽しめることに加え、ポットをはずしてもコーヒーが漏れにくい「しずく漏れ防止機能」も内蔵。誰でも手軽においしいコーヒーを楽しめるコーヒーメーカーです。
 

メリタ1つ穴抽出の凄さ

出典 : images-na.ssl-images-amazon.com

メリタのコーヒーメーカーのすごさは、このドリッパー部分です。

その理由は、蒸らしなしでもちょうどいい抽出時間に調節してくれる点です。

リブといわれる溝や穴の大きさを調整することで、これを再現しているんですよね。

新機能「アロマツイスター」の実力は?

出典 : images-na.ssl-images-amazon.com

アロマツイスターは自然にコーヒーをかき混ぜでくれる機能のことです。

それがどうしたの?って思うのですが、コーヒーって攪拌が重要なんです。
お店でコーヒーを出すときよく見て欲しいのですが、ハンドドリップのとき、カップに注ぐ前に必ずかき混ぜています。
これはなぜかというと、コーヒー抽出は前半と後半のコーヒーでは味が全く違います。一般的には、前半に酸味が強く抽出され、後半は苦味が抽出されます。
そしてそれだけ濃度がちがうと、意外と水は混ざりません。そのため、物理的に混ぜるという操作が必要なのです。

どうやって自然に攪拌させてる?

じゃあ、具体的にどうやって混ぜているかというと、普通は上からコーヒーを溜めるところを下から溜めるということをしています!

筒状のアロマツイスターを通過して下から潜り込んでコーヒーが溜まる設計になっています。
これで自然に攪拌されます!
頭いい!笑笑

高級機種や業務用には使用されている機能

新機能と紹介しましたが、高級機種や業務用のものにすでに搭載させています。
ただ4000円台のコーヒーメーカーにこの機能が付いていることはなく、さすがメリタだなと思いますね!

買いか。否か?

価格は4000円前後です。
このレベルで、この機能のコーヒーメーカーは他にないですね。
当然、買いです。

オススメは、これにミルも一緒に買って自分で調整してコーヒーを入れることです

アロマツイスト ジェットブラック SCG58-3-B

Amazon楽天市場

他のメリタ製品も紹介しています

メリタのコーヒーメーカーを完全網羅。製品の違いや特長を細かく解説

ドイツのブランドのメリタ。その安定したクオリティーで多くのファンがいるブランドです。今回はそんなメリタのコーヒーメーカーを全種類紹介したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*