スタバ好き必見「STARBUCK STOIES」

スタバ好き必見「STARBUCK STOIES」

日本で一番多いコーヒーショップ「スターバックスコーヒー」。その製品情報だけでなく、内部のこだわりを紹介している「STARBUCK STOIES」というサイトをご存知でしょうか。スタバ好き、マニアだけでなく、いつも使用している方も深くスタバを知れますよ

STARBUCK STOIES Japanとは?

https://stories.starbucks.co.jp/ja/

スタバックス ストーリーズ ジャパンとは、スタバックスのこだわりや、スタッフの方のコミュニティを垣間見ることができます。

項目は、「People」、「Planet」、「Community & Connection」、「Customer Experience」に分かれています。

「People」では、スタバックスで働く方にスポットライトを当て、スタバが目指す多様性を表現しています。

私たちスターバックスが追求し続けるのは、ピープルポジティブであること。「人間らしさ」を尊重し、パートナーやコーヒー生産者、お客様といったスターバックスとつながるすべての人々の心を、豊かで活力あるものにするために、日々情熱を注いでいます。

https://stories.starbucks.co.jp/ja/stories/people/

「Planet」では、サステナブルという軸でスタバで行われる活動が紹介されています。

スターバックスのコーヒーを飲むたびに、地球がより良くなるとしたら? 私たちは、価値観を共有するパートナー、お客様、地域の方々、ビジネスを一緒につくるあらゆる人々とともに、地域や地球のサステナブルな未来を目指して、できることから一歩ずつ歩みを進めています。

https://stories.starbucks.co.jp/ja/stories/planet/

「Community & Connection」では、サードプライスとしての活動を紹介しています。

世界中のあらゆるスターバックスのパートナーとともに、私たちは人々の暮らしに根ざすサードプレイスとして、人々をつなぎ、行動を起こすきっかけを生み出します。すべての人がスターバックスを自分の居場所と感じられる、コミュニティとのあたたかなつながりを重んじます。

https://stories.starbucks.co.jp/ja/stories/community/

最後の 「Customer Experience」 では、スタバとしてのコーヒーのこだわりや、製品開発の裏側を紹介しています。

スターバックスとつながる方法は多彩です。地域のいつもの店舗からロースタリー、今や店舗に行かずとも、あなたのいる場所がスターバックスになる方法も。本物で心が躍る商品やサービスを通じて、常に期待を超える「スターバックス体験」との出合いをこれからも提供し続けます。

https://stories.starbucks.co.jp/ja/stories/customer-experience/

紹介したい記事

「ストアマネージャーからお客様へ 25年分のありがとうと決意の手紙」という記事が非常にハートフルでスタバの良さを感じさせます。

ストアマネージャーからお客様へ 25年分のありがとうと決意の手紙 

https://stories.starbucks.co.jp/ja/stories/2021/smletter1/

この記事を読んでいると、ただコーヒーを飲む場所っていうだけでなく、人を中心にしたコミュニティの場所としてこの25年間成長してきたんだなーと感じます。その中にコーヒーがあるというなんか素敵な世界が見えました。

スタバはオシャレだけじゃない、不思議な場所

今回紹介した「STARBUCK STORIES」を見れば、スタバがただのおしゃれ発信基地ではないことがわかります。むしろ泥臭い人間関係の上にコーヒーがあるように感じました。

今後も面白い記事は紹介していきたいと思います。