スターバックスの缶コーヒーが発売されていた

スターバックスの缶コーヒーが発売されていた

2022年5月25日からスターバックスの缶コーヒーが販売されています。これまで認識していませんでしたが、スタバックス好きな方からすると家でもスターバックスのコーヒーが気軽に楽しめるので、気になりますよね。この記事では「スターバックス® ブラックコーヒーショット」を紹介していきたいと思います。

「スターバックス® ブラックコーヒーショット」Amazon.co.jp限定発売

スターバックスの缶コーヒーが発売されています。コーヒーの中身も無糖でこだわりがあるようです。

スターバックスならではの焙煎方法によって引き出された深みのあるコーヒーの香り、
豊かな味わい、すっきりとした後味で、気分の切り替えにぴったりなブラックコーヒー

https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2021-4038.php

味へのこだわり

スターバックスといればラテにあうくらいの深煎りのコーヒーですが、今回の缶コーヒーでも同じように使用されているようです。

スターバックスが品質へのこだわりをもって、厳選し、深煎りにローストした豆を使用しています。コク深く、豊かな味わいがありながらも、すっきりとした後味が楽しめる、気分の切り替えにぴったりなブラック無糖コーヒーに仕上げました。

https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2021-4038.php

パッケージデザイン

パッケージもおしゃれですよね。

ブラックとシルバーを基調としたシンプルなデザインをベースに、スターバックスブランドを象徴する大きなサイレンロゴを右寄りに配した、アシンメトリーのレイアウトにより、スマートで洗練された雰囲気を表現しています。
スターバックスのコーヒーへのこだわりをイメージした缶のパッケージです。

https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2021-4038.php

値段は1本あたり135円!

そして購入できるのがアマゾン限定というのが面白いですね!ほんとにスタバマニアの人しか買わないんじゃないかなーとか思ったりします。

今度は実際に買ってみて、中身についてレビューしてみたいと思います!

スターバックス ブラックコーヒーショット 165g ×30本

新品価格
¥3,900から
(2021/9/11 10:28時点)